The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

ちょっとずつ前に。
2014-03-11 Tue 17:53
 Iで。でございます。

 もう3年、いや、まだ3年というべきでしょうか。 早いものですね。 

 3月11日。今日はあの震災からちょうど3年目。数日前からTVでもこの話題が伝えられています。

 なかなか復興が進んでないんでいないとのこと。 もしあの時あの場所に私が居たら・・・助かっていないでしょう。

 もし、運よく地震や津波から逃れていたとしても、その後に生き残れていたかどうかは怪しいでしょう。

 そう考えると、復興は進んでいないとはいえ、残された方々は、なんと強いことでしょう。

 これからも、ちょっとづつでも、さらに強く前に進んで頂けるよう祈ります。



 さて、良いも、悪いも、私に出来ることはやはり紙飛行機を作ることぐらい。 

ちょっと風あるね。

 いいお天気ですが、弱いなりに多少風があるようです。

メインは治具に入ってるやつね。

 んで、今日のメインは先日作った九州オープン用のケントウン2機。 治具に入ってるやつですね。
もう1個の治具は、同じく今度の九州オープンの規定機種になっている、くまモンの紙飛行機、「とびっくま1号」。

やまめ機2

 あと、ハンドは久々にやまめ機を投げてみました。 ただ、今日は風があるしか、やたら返りが悪かったです。

やまめ機1

 冷たい風がある割に、突然のサーマルもあるようで、返り失敗で低空に降りては来るものの、急にぐんぐん上がっていく場面もありました。 デサマついてて良かった。

デサついて無いもんなぁ。

 次に飛ばしたkh-16。 安心デサ付の後に飛ばすと、心配でイマイチ力が入ってない様な感じ。

kh-16たいむ。

 タイムはこんな感じですね。 まぁまぁってとこでしょうか。

ロストしないようにぃ~!

 問題はこのケントウン。 テストとはいえ、まともに上げちゃうと、TANゴムだとかなりの確率でロストしそうになるんで、中途半端に、あえて「ヒューストン」になるように調整・・・、したつもりが、こんな時に限ってやたら返りが良くって、きっちり頂点で返ってくれるんですよね。

 まぁ・・・なんとかロストは免れて、テストは終了。まずまずの出来のようです。

 この後くまもんを飛ばしたのですが、かなり以前に作っていた機体。
しかも、ほぼほったらかしだったのもあって、イマイチな飛行でした。

 また新しく作り直さないといけないようです。



今日はこんなトコ。 ちょっとずつ前に進んで・・・るのかな? 私のヒコーキ? でーわ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<ヒコーキ雲。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 少しづつ順調に。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |