The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

島原紙飛行機を飛ばす会2月度月例会!・・・とおまけ。
2014-02-17 Mon 18:34
 どもどもー! Iで。でございまーす。

 ギリギリのお天気ですが、行ってまいりましたよ。今月も!島原に! 早起きして!

普賢岳の雪かぶり。

 島原から見たいつもの普賢岳は雪が積もっていました。 場所によっては20cmの積雪があったそうです。

瞬間的にいい天気。

 今日は午前中降水確率50%。午後から80%との予報。

 着いたときは、案の定どんよりとした空模様だったんで、計測も「巻いて巻いて」進行しました。

 でも、瞬間的にはコンナにいいお天気っぽい? 時もあったんですよねぇ。

またまたポッキン。

 練習中に。モーダメ。ヒノキ胴にしよう。 幸い、九州オープンは「木製胴可」ですから!

例会中1

 んで、今月のお題目はN-2306。 元がカブⅢなので、結構飛ばしやすかったです。旋回の調整がシビアでしたが。

例会中2

 皆さん、作り方も飛ばし方も少しづつレベルUPしてますね。 自由機も随分獲得高度が高くなってました。

例会中3

 本日のベストショット? 雪をまとった普賢岳との2ショット! もちろん、まぐれです。

 そうそう、今日M田さんから聞いたんですが、島原はこの普賢岳を見ることで雨がいつごろ降ってくるかわかるんだそうです。 島原側から見ると、普賢岳は西側ですからね。

 例会開始前は、確かに普賢岳に雲がかかってませんでした。(上の写真を見てね。)んで、このツーショット写真を見ると・・・、かかって来てますよ。雲が。

 確かに、この後集計中に降りだしてきました。

 まぁでも、例会は無事終わることが出来たので、よかったです。 来月は、またもや17日。九州オープンの1周前ですね。


 さて、島原例会終わって帰宅すると・・・、コレが届いてました。

買っちゃったよ。

 じゃじゃーん! 買っちゃった。 つい昨日、注文したばかりなのに、早いこと早いこと。便利ですねぇ。あまぞん。

 戸田がんの折り紙ヒコーキの本はもう1冊持ってるんですが、最近はやってる?「ジュピター」を折ってみたくて、外出のたびに本屋さんに寄っては見てたんですが、長崎では見つからなかったんですよねぇ。

 人気だから売切れてたのかもしれませんね。 んで、「ぽちっと」しちゃったってわけ。

 んで、早速折ってみましたよ~!「ジュピター」! 初めてなんで、A4のコピー用紙で。

早速折ったよ。

 「折りごたえ」がありましたねぇ。よくこんなの考えつくよなぁ。 折りあがった瞬間、感動しちゃいました!

 かっこええ。 というか、美しい。 

 TVで見たけど、小学生の子供がコンナノよく折れるよなぁ。 綺麗に作ってたもんなぁ。

ム~ンかっこいい。

 実際に折ってみると、TVや画像等で見た感じよっか、縦長なんですよね。 なるほど安定感ありそう。

早速折ったよ。の裏側。

 軽く部屋の中で飛ばした感じですが、他の折り紙飛行機とは少し違う滑空の仕方ですね。 やはり、立体胴のリフティングボディ効果もあるようですね。

 そして、正面から見て驚いたんですが、デルタ翼機をよく飛ばすために必要な、特有のS字キャンバーが折るだけで自然についてるんですよねぇ。 流石だなぁ。 どーりであんな綺麗な飛び方するわけだ。

 皆さんもぜひお試しあれ。ちゃんと本を買ってね。 他にも5機ほど立体胴折り紙飛行機が載ってるんで楽しめますよ。


 今日はコンナでした。 さーて、「ぽっきん。」修理しよっかな。 でーわ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<寄り道終了!? いや、まだアレも! | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 飛ばしてきました。(無理矢理。)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |