FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

2011あけましておめでとうございます。
2011-01-01 Sat 16:04
 今年もよろしくお願いいたします。
さて、新年とゆうこともありますので、私が紙飛行機に出会ったことを少々・・・

切り抜く本&カブ3

 私が紙飛行機と出会ったのは小学3~4年生頃だったと思います。当時から工作好きな少年だったのし、周りのみんなももちろん小学生だったので、折り紙飛行機ぐらいはそれ以前からつくっていました。

 また、ほかの子供と違ったのが、私が当時からペーパークラフトをしていたとゆうことです。当時流行っていた宇宙戦艦ヤマト等を画用紙とセロテープを駆使して作っていました。

 このころの子供はプラモデルもありましたが、ある程度は自分で模型などを作って遊んでいました。が、ペーパークラフトをする子供は珍しい方だったと思います。

 幸運なことに、私と同じようなことをする子供がクラスに一人いまして、その子が持っていたのが写真の切り抜く本でした。小学生を卒業するまでは、その子を始め周りの子供たちも巻き込んでよくこの切り抜く本のお世話になっていましたが、中学生になり友達と別れてからは、たまに作っていましたが他のことに夢中になっていきました。
 その後、社会人になり、転勤で福岡に帰ってきたとあるお休みの日、ある模型屋さんのカウンターにジャパンカップのポスターがあり、予選を福岡海ノ中道海浜公園でやるとのことで、久しぶりに自分で紙飛行機をつくって出かけていきました。

 そこで出会ったのがNカイチョーを始めとする福岡紙飛行機を飛ばす会のみなさんでした。その人たちの紙飛行機や飛ばし方、もちろんその記録にも驚きましたが、一番驚いたのは やはり垂直上昇でのフライトでした。

 青い空にまっすぐに吸い込まれていくその驚きは、同じ福岡でとんこつラーメンを初めて食べた時の驚きを超えていました。
 20代後半の頃だったと思います。それからは紙飛行機にのめり込む生活になっていきました。

いか天&Su-37

 福岡紙飛行機を飛ばす会に入り、月1回の例会に参加するようになり、そのお題目機の一つに「リフティングボディ機」とゆうのがありました。翼(主翼)が無く、胴体自体で揚力を生み出す機体とのこと。

 んで、出来たのがこの写真の機体。のちにPCで紙飛行機を作るようになって福岡紙飛行機を飛ばす会のHPにUPして頂いたのが、「烏賊天1号」です。このころから、有名なアンドリュー・デュアーさんの立体胴の紙飛行機も作るようになり、それから出来たのが写真右の「Su-37ターミネーター」です。

 もちろん、PS2のゲームソフト「エースコンバット4」の影響です。その後の改良版が福岡のHPにUPされたおかげで私は少しだけネットでも知られるようになったようです。
 初めて見学に行ったジャパンカップ大阪万博での大会のデザイン部門に飛び入り参加させて頂いたり、その時 静岡のK間さん に飛ばして頂いたりもした思い出の多い機体です。今ではオリジナルの立体胴機も作るようになりましたので、そのうちUPしますね。
スポンサーサイト



別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:4 | トラックバック:0
<<初めての紙HLG | イロモノ紙飛行機-I出屋 | ♪ああああーっ長崎は今日もーっ・・・>>
この記事のコメント
あけまして
おめでとうございます。
今年もブログを楽しみにしています。
2011-01-01 Sat 16:34 | URL | おく@鹿児島 #08Yu/uBo[ 内容変更]
あけおめ
コトヨロ~~~
2011-01-01 Sat 23:15 | URL | kar #-[ 内容変更]
あけおめコトヨロ。
奥さん、Karさん、どもです。まだ始めたばかりですからね。ゆっくりいきますよ!
2011-01-02 Sun 12:28 | URL | I出 #SFo5/nok[ 内容変更]
あけましておめでたう
あけましておめでとうございます。
また、九州に遊びにいきたいな~
2011-01-03 Mon 07:26 | URL | 箱犬ぱぴぃ #90LdKUd6[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |