The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

ダメじゃん。
2014-01-14 Tue 18:15
 いやいやいや。どーも。Iで。でございまーす。

 昨日のヒラメキ作戦。マスキングテープのタイマー・・・ですが、あえなく轟沈でした。

 そーです。今日は飛ばいてきましたよ~! まずはこれからどうぞ。

くっ!

 いつも、なごみの里に向かう途中によるコンビニ。 一服しようと灰皿コーナーへ行くと・・・コレ。

 んで、思わず口から出た言葉が、 「くっ!」でした。 置きバイクのあるところ、特にスクーターのシートの上は・・・、
コイツラの定位置!くれぐれも、爪は立てるなよ~!って言ってやりました。 心の中で。

まずまずで

 さて、しきりなおし。 到着しましたなごみの里。 薄曇りのイマイチのお天気ですが・・・、

いいじゃなーい!

 10時に到着したにもかかわらず、風は穏やか。 いいじゃなーーーい!

 んで、んで、

こいつらでーす!

 今日飛ばしたい奴らはコイツラ。 1機なにやら秘密の機体がありますが、これは可変翼機が仕上がるときまでは秘密です。

 そんでそんで!

バルサだよ。飛んでるよ!

 まずは久しぶりのバルサ機。karさんからの頂き物ですが。 相変わらず、気持ちよーく上がってくれます。 実は機首を短くしてみました。 でもオモリは改造前の2倍。重量も32gに。 なのでタイムはそれほどでもありませんが、相変わらずの気持ちいい音、 「ヒューン」 は健在でした。

 MAX出た時のものです。1

 さてさて、オーバーハンドの16。 おっ! サーマル入りましたねぇ。 ぱしゃっ!

 MAX出た時のものです。2

 こりゃ、MAXいきますねぇ。 もっかい、ぱしゃっ!

いいねっ! やったねっ!

 サーマルあると、とりあえず出てくれるんですよねぇ。この機体。我ながら気持ちのいい機体作りました。

 コンナンです。

 んで、このあと可変翼機の調整&テスト飛行に入ったんですが、最初はピンクゴム1本で、3号機&4号機どちらも調整。

 例のマスキングテープ 試したんですが、ほぼうまくいかず。閉じっぱなし。3.2㎜TANゴムに変えても、ほんの2~3回上空で上手く展開したんですが、タイムは伸びず。で、マスキングテープ諦めてフツーに飛ばしてやっとこ出たタイムがコレ。 重心位置も思っていたよりかなり後ろなので、それも含めてもっと軽量化が必要です。

 マスキングテープでの閉じたままでの発進は、実のところ、うまくいってもフツーに飛ばした方が高さが出るし、主翼が閉じっぱなしで打ち出すと、強烈なピッチダウン状態になるようで、逆宙返りを殺すのも大変でした。 

 なので、どちらにしても却下になりそうです。 やってみてわかったのですが、ゴムをフックにセットしてゴムを延ばし、上方向確認して発射・・・、までの時間が私の場合、最低でも10秒ぐらいはかかってしまいますので、もっと確実な動作が出来るタイマーが出来ない限りこの方法は無理のようです。マスキングテープ1枚で出来る簡単さはよかったんですがねぇ。

 そんなこんなでストレスがたまったんで、ためしにTAN3.2㎜でコイツをぶち上げてみました。

ストレス解消。

 1度だけしかやりませんでしたが、ほぼ真直ぐ完ぺきな上昇。キラリと太陽の光を反射しつつ、一瞬見えなくなります。直後に返って滑空に・・・まさにストレスを吹き飛ばす完璧な上昇でした。 そしてこのタイムのおまけつき。

 出来すぎで怖いくらいです。 やはり軽さが高さを生み出すようですね。 ただ、流石に何度も3.2㎜だと私の方が胃に来そう(壊れる、ロストする・・・が心配。)なので、私の場合1.6㎜TANゴム2本くらいで十分かもしれません。 サーマルあれば、高さが出なくても、十分ピンクゴムでもMAX出ますしね。

 さてさて、最後に今日も可変翼機の動画です。 今度のは真下からのスロー動画です。 どげ~ん?




 今日はソンナでした。 長崎は今週イマイチすっきりしないお天気が続きそうです。 でーわ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<う~っ! 腰痛っ! | イロモノ紙飛行機-I出屋 | お散歩中のヒラメキ!?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |