FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

再びの早朝フライト。その2.
2013-07-17 Wed 18:58
 Iで。です。 その2です。 続きでーす。 その1を見て無い方は下へ戻ってね。
 さて、バルサ機の方が、そんなこんなで終わったんで、次はいよいよ紙ヒコーキの新作シリーズです。

 まずは、非対称レーサー・・・のつもり!? ダイアナワンですね。

ダイアナ飛翔

 ちょっと見えにくいけど、ピンクゴムでも結構な高さが出てます。軽いんですよね。これ。3.2g。

 もう少し機首を短くして重心位置を後退した方がいいようです。 が、問題の旋回調整は どーしても どっちかに偏ります・・・が、こんなもんでしょう。 まあそうはいうものの、調整次第でどちらにも旋回が可能なので、次ので完成としときます。

ダイアナタイム

 んで、そのダイアナのタイムです。 やっぱキモーチ、リーフワンより滑空がいいような気がしますね。


 さて、次はドルフィンワン。 そうですイルカのヒレみたいなんでそう名付けました。 主翼の補強も入ったんで、ガッツリ上がってくれます。なんちゃってレーサーの予定のダイアナより上がってる気がする・・・。
 ただ、旋回調整が難しく、かなり左旋回に偏ってます。それも、調整でギリギリ何とかなりそうではありますが、まぁ、もっかい制作ですね。

ドルフィン飛翔2

 高さの割に、タイムは伸びませんね。まあ、も ちょっと根気よく調整してみるのもいいかも。 そうすればこのまま40秒近くも狙えるかも。 自重は3.2g。軽いんですよね。

ドルフィンタイム

 んで、最後はデーモンワンです。コレは写真が無かったんで、取り敢えず・・・。

デーモンワン1

 見た目のとおり、まだ機首が長い感じがしてたんですが、飛ばしてみると案の定、そんな飛びでした。

デーモンワン2

 返りがいまいちで、若干、ノーズヘビーな感じです。 コレも機首を詰めてもっかいチャレンジですね。

デーモンタイム

 それでもこれぐらいは飛んでくれるってわけです。無論、みなピンクゴムです。 因みに重量は4.9g。

コレで新作3機ともイロモノ基準はクリアーしてるってことになりました。 順繰り商品化していく予定です。
時間は・・・もうちょっと・・・かかりますがね。 ・・・お楽しみに~。
 因みに、次の商品化予定のはこの3機ではありません。 それはまた別の日にお話しいたしまーす! でーわ~!

スポンサーサイト



別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<お次はコレなんだけどね。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 再び早朝フライト。 その1.>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |