FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

やっとこ。
2013-06-25 Tue 18:58
 どもどもー。 Iで。 でー、ございあすっ!

 今日は天気予報で曇りってことなんで、行ってまいりました。

6月25日なごみの里2

 まあね。曇りってんだからしょうがないよね。 でも、風もないし、朝はまだ寒いぐらいで、人間の方は助かります。

6月25日なごみの里1

 しかも、しばらくすると少しだけ晴れ間も見えました。 おかげで今日はいつも11時半には帰宅すんのに12時半ぐらいまでいちゃいました。

 さてさて、今日飛ばしたい機体たちはコレ。

全部飛ばすのか

 最初は全部時間内に飛ばしきれるのは無理かなって思ってたんですが、結局全部飛ばしちゃったんですよね~。
そうそう、先日の前進翼機、無理やり完成させました。

ダインワン2

 ねっ。 前回の分からかなりデザインが変わってるでしょ。 今度は低翼機で積層胴、しかも、第二次世界大戦のドイツ機(Me109とD9ね。)っぽくしてみました。

 実際に当時のドイツのジェット機に前進翼の試験機があったそうです。 リンク貼っときましたので、見てくださいね。

 さて、見てくれは自分的にはそこそこ気に入ってるんですが、ちゃんと飛んでくれるかどうかが心配なところなんですよね~。

ダインワン1

 いつものようにハンドを数等してウオーミングUPした後、頂きものの、バルサ機を飛ばしてみました。 コレは3.2㎜ゴムで飛ばしてます。流石にそこそこの高さに上がりますが、それでも40秒ぐらいです。 まあ、元々の素性がいいんで、調整を少し煮詰めればMAXは難しくないでしょう。

 んで、ロストするか、出会った人にあげちゃうかで手元に完成機が無いスタンダードワン。前進翼機作るついでに1機こさえました。 垂直上昇で調整しときます。まあうまくいって平均30秒ってとこですかね。

とっても浮きがいいです。

 そして前進翼機、「ダイン・ワン」通算4機目です。 結果からいうと、やっとまともに飛んでくれるようになりました! よかったよかった。 参考タイムは下の写真の通り。商品化ボーダーもめでたく突破。うまくいけば30秒ぐらいの飛行も出来そうな感じでした。

 ただ、コイツを飛ばし始めた途端、徐々に風が出てきて、不思議なことに、どの位置から飛ばしても、飛ばすたびに流されて20秒ぐらいでネットにくっついちゃうんで正確なタイムが計れませんでした。 写真のタイムもネットに接触した時点で切ってます。

やっと出ましたこのタイム。

 実は低翼機にすれば宙返りを殺せるのではと思ったんで、取り付け角はあえてつけて無い(つまり、0-0。)んです。
 おかげで、初めてのテストでは低翼機のダウン癖が思いっきり出て、地面に突っ込み、尾翼にUPを入れると、10mぐらいは、まともに上がってくれますが、そのあと宙返りが出る状態。

 んで、機首の重りを少し付けてみたってわけです。 今の状態で重心位置は主翼前縁から60%ぐらいってとこ。
セカンドカラー版と、軽量化も次回の機体で修正してみようと思います。

 そうそう、今日のゼロ戦5投! 17.25, 17.59, 16.65, 22.84, 16.18, 合計 90.51秒。まだまだだなー。

 コンナンでした。 さて次は週末まで雨ですね。 でぇーわぁ~!
スポンサーサイト



別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<どう違うのか? | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 飛ばしたことのない時間。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |