FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

例会用機の仕込みとアレの比較。
2013-05-11 Sat 19:05
 どーもぉー! Iで。です。

 長崎は今日は朝から小雨が降ってましたが、お昼からは晴れて暑い1日となりました。
 まあ、丁度作りかけの機体もあったんで、今日はゆっくり制作の方をやってました。

んで、何を作ってたかってーと、コレです。

例会用シーラカンス追加3

 いやいや、自分で商品化してて、今更こういうのもなんですが、まあ、作るのがめんどくさい機体です。積層胴だしねぇ・・・。 そんでも、7gぐらいで仕上がるし、思いのほか飛んでくれますよ。

例会用シーラカンス追加2

 実は、在庫が1機しかなくなってたんで、もう来週の月曜日に例会ってーのに、やっと作り足したってとこです。

例会用シーラカンス追加1

 コレで取りあえず2機。ロストの可能性はそうない機体なんで、2機もあれば、多分大丈夫でしょう。

 今日はコンだけしかしてないんですが・・・ネタ的にはさびしいんで、ついでと云っちゃあなんですが、コレも。

どげーん。

 商品化した最新機、「ケントウン10」ですが、キットではヒノキを準備して頂くと、このように2種類の作り方が出来ます。 写真で比較したことが無かったんで、ちょっとやってみました。

見た感じはコンナです。

 大きな違いは紙胴の方はやはり見た感じ胴体が太い、重量が約1g前後重くなる、そして主翼下の部分にグリップがあるってとこですかね。

横からだと違いが分かりやすいでしょ。

 作りやすさや性能、調整のしやすさどれも木製胴の方がはるかに楽ですし、良いです。が、 参加する競技会(コレで参加しようって奇特な方は・・・ですが。)に合わせてお好みで選択してみてくださいね。

 さらに、主翼部分の補強 あり&なし が選べるので、正確には4種類の作り方の選択が可能です。
木製胴で補強無しだと、3.1g前後で仕上がると思います。 一番重くなる組み合わせだと、4.5g位だと思います。 おためしあれ。

 では今日はこんなトコで。 明日は多分風が強いだろうし、日曜でいつもの場所は空いてないでしょうが、出来たての機体もあること台、一応練習に行ってみます。 でーわ~!
スポンサーサイト



別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<なんだか悪いことばかりの日もある。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 雨の日のドライブ~。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |