The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

ヒコーキ作ってて、ふと思ったこと。
2013-03-18 Mon 19:45
 どーもー。 Iで。です。 今日は午前中、長崎はまるで台風?集中豪雨?爆弾低気圧?・・・のようなひどいお天気でした。

 とーぜん、飛ばしに行けるわけもなく、せっせと在庫のヒコーキを制作しつつ、WBCを見てたんですが、サムライジャパンは残念な結果でしたね。 相手のプエルトリコに何となくやりたいことをうまく封じ込まれてるような巧みな試合運びだったような気がしました。

 サッカーでもそうですが、実力のある海外組が居なくても世界に勝てると証明してもらいたかったですね。
でも、優秀であることは間違いないんでしょうがね。

 それに、もしこれで勝っちゃって、3連覇しようもんなら、日本人=野球人(今でも十分そう。)って世界に示すような気がして、素直に喜べないような気がしてたんですよね。 そうはいっても、是非、次の大会でリベンジ!できるよう頑張ってもらいたいものです。

 さてさて、紙飛行機の方ですが、作ってた在庫はこの機体。

在庫増産

 この機体は、昨日丁度在庫がなくなっちゃったんで、作ってるんですが、実は先日、カイチョーのN松さんとお話ししまして、秋の九州オープンの規定機種に選んでいただきました。

 無尾翼機って言われると、確かに難しいかもしれませんが、よく考えてみると、九州の方は(九州に限らず。かもしれませんね。)ホチ機をガンガン垂直上昇させてるんで、問題ないでしょう。

キットの中身は?

 因みに、スコーシだけマイナーチェンジいたしました。 そうそう、このキットは御覧の通り最初からオマケヒコーキ「It's missils !」がついてます。 お楽しみくださいませ。

次の予定は?

 多分今後随時、商品化していくだろうヒコーキたちです。 どれも、ピンクゴムで20秒以上飛ぶことは確認済み。 エンテは50秒~NAXも狙えるでしょう。

 ・・・で、もくもくとこの在庫商品を作っていてふと思ったんですが、実は紙飛行機って、女性の方の方が向いてるんじゃないんでしょうか?

 一般的に考えると、まあ、子供や男子、の遊び・・・というイメージが強いんですが、紙飛行機教室で同じ年齢の小学生などの子供さんに教えてると、綺麗に作るのも、その後のミニ競技会で良い記録を出すのも、女の子の場合が多い気がするんですよね。

 紙飛行機って、よく知らない方は、如何に繊細なものかってわかってくれないものなんですよね。 でも、女性の方って、ナチュラルに物事にやさしく繊細に接することが多いんで、(それに比べて、野郎はガサツで下品で大雑把でテキトー・・・ん?なんだか誰かに思い当たるな? ってゆうか、なんだかとっても身近な響き。・・・はっ! そうか! これって私だ!) 相性がいいような気がするんです。

 女性の皆さんは、やはり「先入観」があるせいで、実際は紙飛行機をやってる方はすごく少ないですが、確かに競技会等でガッツリ優勝する方は(特に体力勝負のハンドランチなんかは。)そうそう出ては来ないかもしれませんが、「いい紙飛行機のデザイン&いい機体制作」する女性ってのは出てくる可能性が高いような気がします。

 って思いませんか? 今日はコレがズーット私の頭の中のヘビーローティションでした。

 ・・・ってとこです。今日は。

 さて、今週のお天気は? むっ!九州オープンがある日曜日、降水確率40%!? これまたビミョーですねー。

 はてさて、どうなることやら。 でーわ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<登って降りて。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 本番に弱い。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |