The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

久々に作ったアレ。
2013-01-19 Sat 18:49
 今日は予報通り朝から風もなくいいお天気。 ってことで行ってまいりました。

風ないですよ~!

 場所はいつものなごみの里。 ねっ! ヨカ天気でしょ。

ヨカ天気だしぃ~、

 しかも、到着時点では風無し。 ハンドランチなんかもどっちに投げればいいか迷うぐらい。
どのくらい風が無いかってーと、例えばこんな感じ。

ねぇっ!すごいでしょ!

 ねっ! 水面、波 まったく ないっしょ! きょー は、ヨカごたっ ですよぉー!

 さてさて、そんな今日のメンツはこんなッ!

珍しかとのまざっとーやん。

 おや? 見慣れない機体が混ざってますねぇ。 そうです。 久々に二宮機を作ってみました。
 「ビーチクラフト V35 ボナンザ」でございます。 V尾翼ってやつですねぇ~。

びーちくらふと V35
 オールペーパーの積層胴、がっちりキャンバーもついてる、「プロフィール」機ってやつです。
ぼなんざ。

 重量9.5g。もちろんちゃんとセメCで作りましたよ。 ラッカーは2回塗装。 普段3~5gの競技用機ばっか飛ばしてるような方々には、流石に重いですね。
 でも、そこは二宮機。ピンクゴムでもそこそこ飛んでくれました。調整も楽ですねぇ~。

 でも、例えばコレで競技会をやろうとすると、シビアにシビアに調整しないと勝てないんでしょうねぇ~。

 そうそう、ついでなんで、二宮杯について少しだけ・・・

 私個人の意見としては、二宮さんの機体って、私自身、切り抜く本で育ったんで、好きだし 当然、機体も先生自身も、高性能で尊敬すべきものだと思っています。

 が、いわゆる二宮杯では、実際に競技で飛ばすのは、カブⅢや競技用機ばかりでもう何年も同じだし、つまんないってのが正直な感想です。 私が思う二宮さんの更にすごいところは、何十年にもわたって制作し続け、たたくさんの変化に富んだ機体のラインナップがあるってとこじゃあないかって思うんです。

 なので、個人的には競技用機ばかりってのは、もうそろそろ終わりにして、全ての種目で今まで出たことのない変わった機体を競技に使ったらオモシロイんじゃないかなって思うのです。 

 例えば、規定機種1=先尾翼機 規定機種2=無尾翼機 規定機種3=複葉機 規定種目4=ジェット戦闘機・・・ってな具合だったら、二宮さんの機体にはそれぞれ沢山の種類があるんで、あおぞら製品だって今までないくらい幅広く、尚且つ、沢山みんなに買ってもらえるのではないかな? って思うんです。

 当然競技内容は難しくなるんで、多少レギュレーションは、ゆるーく(改造はほぼ自由だけど、原型は崩さない、危険が及ぶような改造は駄目・・・)といった感じにして頂いて・・・・・・
 なーーんってのは、だめ? どーしてもだめ? いいと思うんだけどなぁ。特にジェット戦闘機とか。

 まあコレは、イロモノ好きなワタクシぐらいが うれしいやり方なのかもしれませんねぇ~。

 さてさて、ハンドとボナンザはそこそこ飛んでくれたんですが、肝心の串型機の方がテストしようとしたら急に風が強くなってきちゃって出来ませんでした。

 なので昼食後、午後から片淵公園の方で少しだけ飛ばしてみました。 少し修正が必要みたいですが、まあ大筋は良いみたいです。 少しは制作者の方にも調整で悩んで頂く部分を残した方がいいのかもしれませんね。キットは素材ですもんね。

 っと、今日はコンナです。 でーわ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:4 | トラックバック:0
<<くしとさる!? | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 串、クシッ くしぃ~!>>
この記事のコメント
同感
二宮杯のマンネリ化、私も同感です。
新しい規定の区分け、面白いですね。

ただ問題は、古い機体が手に入らないことですね。
2013-01-21 Mon 08:42 | URL | まーべ #pYrWfDco[ 内容変更]
そっか。
 しらんかった~。 切り抜く本等ももう入手不可なんですかね? それは残念。 でもやっぱり、みんなでF-15や、ラプター等を飛ばしてみたいもんですねー。
2013-01-21 Mon 16:13 | URL | I出くん #SFo5/nok[ 内容変更]
キットの入手は難しいということで、切り抜きが手に入らないか、どうかは、分かりません。
2013-01-21 Mon 20:34 | URL | まーべ #pYrWfDco[ 内容変更]
でしょでしょ!
 切り抜く本って、本屋さんによってはビミョーに置いてるとこがありますよね。(長崎的な表現)で、なおかつ、そんなに無くならない・・・(失礼ですが。)ただ、置いてるお店は少ないんですよねぇ。 なので、見つけたお店で売れちゃったら尚更再入手しにくいんですよねぇ。(くれぐれも、Iで。的表現です。)
2013-01-21 Mon 21:21 | URL | I出くん #SFo5/nok[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |