FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

謹賀新年!
2013-01-01 Tue 16:22
 2013年、(平成25年)あけましておめでとうございます。

 さぁ~て! さっそく、予告どおり、「へび」、行ってみましょうかね。 大して飛ぶわけじゃあないけど。


ヘビ準備1

 先ずは、道具の準備からです。 写真のほかにも、5㎜のスチレンボードや、プレス用のヒノキ片、クリップなどが必要です。 手元にない方は別のもので代用してもらっても構いません。

ヘビ準備2

 で、早速スチレンボードです。 必ずいる、治具を作ります。 5㎜のスチレンボードを、24㎜×130~140㎜の大きさに切ります。(写真のものは少々小さくて作りにくかったですのでご注意を!)2枚あった方がいいです。

ヘビ1

 つぎに、部品のカ切り分けです。 隙間がとても狭いので、ちょっとエッチなグラビアの袋とじを切り開く時ぐらい、慎重に切り分けしてください!? そして同時に、各折れ線部分に筋彫りしておく事をお勧めします。

ヘビ2

 で、最初に組み立てるのはこちら。 機首部分ですね。 綺麗に切り出して、折り曲げ部分も折っておきます。

ヘビ3

 先にウエイト部分を接着し、おもりを後から入れる、「ウエイト」と書いてあるグレーの部分を切り抜いておきます。 切り抜くのは接着剤がある程度乾いてからがいいので、その間に尾翼(しっぽ)部分を切り出ししておきます。 部品が小さく、折り曲げしにくいので、完全に切り出す前にのりしろ部分を折り込んでおく方がいいでしょう。

ヘビ5

 するとこうなります。 重心調節用のウエイトを後から入れるので、機首右面の部分は写真のように接着しないでおいてください。

ヘビ6

 この部分は、写真の様な感じでヒノキなどに挟んで、一晩ほどプレスしておきます。

 そうそう、 年賀状もらってない方や、もらったけど、別カラー版を作りたいって希少な嬉しい方は、ご面倒ですが、メールください。 DLにしようかとも思いましたが、どうしてもサイズが小さくならないので、メールでなら、ギリギリお分けならできるだろうと思います。 ただし、期間限定、(1週間のみとさせていただきます。)

 と今日はここまで。 続きはまた明日やりまーす! で~わ~~!
スポンサーサイト



別窓 | 年賀状ヒコーキ、ヘビの作り方! | コメント:1 | トラックバック:0
<<さぁ~て! | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 今年もお世話になりました。>>
この記事のコメント
Re: 竹トンボ
 竹とんぼ、「あぶりまげ」は、やってはいるんですが、 性能がなかなか上がんないようです。 ウエイト付けすぎ&大きすぎで、重くなりすぎなのも原因の一つのようです。 見本、期待しないで待ってます。
2013-01-02 Wed 19:07 | URL | I出くん #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |