FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

その気が合っても。
2012-12-23 Sun 21:11
 今日は雪の予報。・・・のはずが、降らないんで、近場へ出かけてみると・・・

さむーい!
 やはり雪の予報の日。 かなり寒いです。
風もあるよー!

 風も強いんで、いつもの飛ばす予定の機体の写真も撮れません。
しかも、一番楽しみにしてたやつが、飛ばす前から風のせいで壊れまくり。 しかも連チャンでした。

 更に、しばらくすると、雨も降ってきちゃったんで、早々に退散。
そうそう、ココなんですよ。 「不時着地点」。 ついでなんで。
水は無かったけどね。

 やっちゃった 時は、水は無かったんでよかったんですがね。 まあ、頭の怪我や、骨が折れたりしないでよかったです。 でもまだ湿布のお世話になってます。

 で、今日飛ばしたかったのは何かってーと、
こんなのもつくってみた。

 これ。 実は紐で回すタイプの道具を作ってみたんですが、力入れすぎて、竹とんぼの軸が折れちゃいました。 出来るだけ簡単にと、筒と紐だけのものですが、だめでした。竹とんぼ道、甘くはないようですね。
 んで、もひとつ。 こんなのも作ってみたんです。
さらにこんなのも。

 ちょっと小さすぎたんですが、ライトプレーンの無尾翼機。 小さいし、軽いんで、やはり風が弱くないと飛ばせないようです。

 実は無尾翼ライトプレーンを作るのは、正確には2度目。 1度目はなんと大学時代。 まだ今の様な紙飛行機やFFなんて全然知らない時。しかも、大学の授業で竹とんぼと一緒に「課題」として出ました。

 この時の課題の合格条件が・・・竹とんぼは、大学の校舎(5~6階)!! まで上がること。 ライトプレーン(室内機でした。)の方は、教室の角端から反対側の角端まで(多分、10mぐらい。)飛ぶこと。

 当時は、何も知らなかったんで、かなり難しかったように思えます。 竹とんぼは、結局そこまでは出来なかったような気がします。どうだったかイマイチよく覚えてません。 が、かなり試行錯誤してたことだけは覚えてます。 そうそう、大学の工作室は高価な機材がそろってて良かったなぁ~。 みんないろんな物作ってたよなぁ~。

 ライトプレーンの方は、1機出来りゃあ良かったんですが、どっちにしても、昔から模型飛行機には詳しかったんで、(他の生徒よりは。)私は2機(しかも、もう1機は先尾翼だったと思います。)こさえてみました。こっちはさほど難しくはなかったですね。 なにせ、10m程度ですから。 今なら滑空だけでもイケますね。 でも、他の生徒は結構苦労してたようです。

 明日も雪の予報。 積もらなきゃいいですがね。普段めったに積もらない長崎は、雪が積もったら大変なんで。

 さて今度はいつ飛ばせるんでしょうかね? 今日は こんなとこで。 でーわ~!
スポンサーサイト



別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<あれもこれも。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | その気が無くても?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |