FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

やっちゃった、やっちゃった。やっちゃった!
2012-10-08 Mon 18:48
 ども。 Iで でございます。 今日も昨日も、風が強いというのに飛ばしてまいりました。

久々の大草公園1。
 昨日は久々に、ココ、大草公園へ。
久々の大草公園2

 ここでもやっぱり風が強かったんですが、 コイツラを飛ばしたかったんで・・・

デルタけんざん!

 機首を1cmほど短くしたバルサ機と、例のデルタ機。 後、時間があったらカメも。

 ですが、ここ(大草公園)に来たのに、風が強いという状況を見誤ってました。 当然こうなりました。

あーあ。

 実は、直接壊れた原因は、落ちてくるとき、電線に翼が当たったせいなんですが、どっちにしても、やはり風が強すぎました。 バルサ機は風が強いときは絶対に飛ばしちゃあだめですね。 

 と、解っているつもりでも、いつもやってしまう成長しないヤツ=「Iで」でございます。

 今日、久々にここ ↓ に行ったんですが・・・
コスモスはまだ見たい。
 ここはコスモス広場。 10/20からイベントが始まるらしいです。
草刈り真っ最中。
 久々に来たんですが、丁度草刈りの真っ最中でした。 で、昨日のうちに修理したバルサ機を どーしても 投げたくなっちゃって・・・ ここでも1投で大破。 (成長しない・・・)ただ、壊れた原因が、どうも修理の仕方が悪かったようで、今度は風のせいだけではないようです。

 このあと、帰りしなに再び大草公園によって、瞬着で大至急バルサ機を修理した後、もっかい投げてみました。
案の定壊れました。 さっきと同じく、右に回り込んでそのまま地面へ・・・というパターン。 コレは壊れた主翼をくっつけるとき、どうやら少し角度が変わってしまった疑いがあります。

 これまでこの機体は垂直が大きすぎる「突っ立ち」はあったものの、右に旋回することはありませんでした。 通常、右利きのSAL機は投げ上げた機体を後ろから見て左ロール気味に上昇するパターンです。
 逆である右に回っちゃうってことは、壊れた右側の主翼にマイナス取り付け角が付いちゃった可能性大。

 コレは修理がかなり面倒なことになりそう。 もうしょうがないんで、新調しようかな。取り敢えず、こいつはただいま修理中です。

 さて、例のおまけ機体、「みっそー」からコンバージョン、只今研究中の「デルタ」けっこう面白いです。
タイム的には20秒ぐらいですが、小さく軽いんで、気持ちよく高く上がってくれます。

横デルタ。

 次世代オマケ候補です。 ですが、「みっそー」と同じ紙のサイズには入んないんですよね~。なので、それも含めてまだまだ改良の予定です。

 今日はコンナンでした。 でーわ~!

スポンサーサイト



別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<でるた。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | とっくん!?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |