The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

なんとか。
2012-09-19 Wed 19:37
 秋らしい涼しいお天気。 昨日出来たばっかの機体を持って朝から一路いつもの場所へ。

貸切。
 今日は少し曇ってますが、おかげで涼しい1日。
さすが平日。

 風も少しあって、少し寒いぐらいのお天気でした。 で、本日飛ばしましたのはコチラ。

ハンド中心。

 無尾翼もそうですが、紙SALの機体を新旧飛ばし比べてみようってわけです。 因みに一番下のは今月の福岡例会用の機体。 多分今月は行けそうにないけど、面白そうな機体なんで、1機だけ作ってみました。

 で、バルサのは調整程度にして、紙SALの飛ばし比べから。 3機ありますが、どれも今日はよくって35秒前後で横並びでした。 紙SALでも、今日もってきたのは一番大きいのでW500クラスなんだけど、タイムが横並びって どゆこと なんだろ? まあでも、それだけ新型の(Kh_sal/15)性能がマシだってことなんでしょう。 確かに獲得高度的には同じぐらい上がってました。

 さて、問題の「ガルーダ」ですが、結果から行きますと、新たに下双垂直尾翼を付けてまで試した黒い方は全然ダメでした。残念ながらごみ箱行です。 が、白い方W400の方は何とか綺麗に飛んでくれました。
ただ、3.2㎜TANゴム螺旋打ちで、です。 しかも、タイムは計りませんでしたが、行ってて15~20秒ぐらいでしょう。 でも、あの高さと返りに成功したときのその姿は すこぶるカッコイイですよ。まあ自己満足で申し訳ありませんが。 

 で、帰ったら、縮小版の黒も作ってみようと思います。コレが同じように飛んでくれたら、このシリーズは取りあえず終了とします。

 さあて、飛ばない「ガルーダ」で、ストレスがたまったんで、最後に例会用の機体(長松さんデザインの「アポローX」という機体です。)をスコーンとぶち上げてすっきりしようと思ったんですが、コレが結構難しかったです。

近いと言えば。

 さすがに長松さんデザインの機体。高さは結構いい感じで上がってはくれるんですが、やはり左右非対称機。一筋縄ではいきません。 近いって思う私の機体はコレ かな~?
ということで、ドラゴンと同じ調整で、強右旋回をウエイトでカウンターを当てることで無理やり調整してみると、何とか飛んでくれるようになりました。

 結局、なんだかんだで久しぶりに夕方近くまで飛ばしてました。おかげでこれまた久しぶりに万歩計が2万歩を越えました。(21891歩でした。) もうヘロヘロ~!

 と今日はこんなとこでした。 でーわ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:2 | トラックバック:0
<<思ってたほど? | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 通算6機目。>>
この記事のコメント
自己満足、上等ですよ・・・
今度、見せて下さいね。。
紙無尾翼かぁ。。。
作ってみたいなぁ・・・・・
2012-09-20 Thu 19:02 | URL | かぁ #-[ 内容変更]
そおなんです。
 でもウチワですが評判も少しだけどいいみたいです。
思いのほか、かっこいいってお声があります。 是非今度みてやってくださいませ! ただ、壊れやすいんで、それまで持つかどうか・・・
2012-09-20 Thu 19:15 | URL | I出くん #SFo5/nok[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |