FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

テスト飛行。
2011-02-05 Sat 18:50
 今日も飛ばしてきました。朝からは曇っていましたが、風も穏やかで、いいお天気。
紙飛行機日和ですね。

2月5日のコスモス広場

 いつものように軽くストレッチ。そしてバルサハンドランチからスタート。
テキトーに作ったやつですが紙飛行機と違い1度調整が終わると時間がたっても再調整せずに済むので、この1機はいつも車に置きっぱなしです。今日の風、空気を確かめながらウォーミングアップです。

 風もいい感じです。若干のサーマルがあるようです。次にバルサSALを1~2振り。比重の重いバルサでこれまた適当に作った機体ですが、最近水分がやっと抜けたのか、よく飛んでくれます。3度目やろうとしたら、 「ばきっ!!」 主翼が根元から取れちゃいました。すぐ修理です。

 取りあえずバルサSALはおいといて、本日のメインメニューです。

今日テスト予定の機体

 まず、カナードデルタから。I出カラーのユーロファイター、オリジナルからすこ~し改造。
まずまずの飛び。次にラファエルM、どうやら制作時少々ヨガミが入っちゃったようで、ナチュラル螺旋上昇。
 カナードやデルタ、無尾翼はコレになると、調整がかなり厄介です。多分主翼の根元部分のゆがみでしょう。

 なかなかまっすぐに飛びません。なので、妥協範囲で螺旋を極力少なめに調整して取りあえずまずまずの飛びかな~ってとこまででこれは終了。(紺つめすぎてさらに調整しようとすると、さらに、さらに飛ばなくなることがあるので。)
 次にバットマンの丸い飛行機・・・むーん手ごわい。む~~~~ん・・・!まあ、結果、板鉛をカナ~リつけて何とかごまかしました。取り合えず、飛びます。カナ~リ重心前です。

 で、次。バットマンの準競技用機タイプ。単垂直。もうちょっと水平尾翼面積大きくすりゃよかったかな?機首もすこ~し長くするか主翼取付位置を尾翼寄りにして重心位置を前にした方が良さそうです。が、調整が決まってうまく上がると、滞空時間は長そうでした。ロストしそうになりました。

 次。双垂直尾翼。やはり重心位置と、水平面積でしょうか。でも、単垂直尾翼のよりは素直な感じで調節しやすかったです。

 次。境界線整流板付。胴体制作がきれいに出来て無いようで、強烈なダウン。主翼の取り付け角がマイナスになっているか尾翼が後ろ下がりについてるようです。
 まあ、調整で何とかなります。で、調整。ほぼ、まーーーすぐに上がります。途中、見えなくなります。返ると何とか見えますが、見えなくなる時間が(0.5~1秒ぐらい。返る寸前。)あるので、瞬間視界没が怖いですね。
 少々スパイラル気味もあって、滑空はあまりよくないようです。重心がくるってるかも。まあ、要調整ですか。

 取りあえず今日はこんなとこです。明日時間があれば更に調整します。

  ・・・・・・あっ!!! STREAM飛ばすの忘れた! え~!持ってくんのから忘れてるじゃん!
ダメじゃん!!明日。どうなる!!明日!! まあ、いいか。

 え~。明日…タノシ?ミデス。
スポンサーサイト



別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:6 | トラックバック:0
<<佐賀飛ばす会2月例会 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 今日も!&もうすぐ完成。>>
この記事のコメント
太宰府政調跡で飛ばしてきた
私も太宰府政調跡で飛ばしてきました。やや風ありでした。
BAT PLANE4はよく視界没にならなかったなーというくらいの飛び。境界層整流板は効果がある気がします。ローリングが感じられないので。

STREAMがまたかなりの高さに。M本さんが「勇気があるね~」とおっしゃいました。そんなに打ち上げたらロストか視界没になるやろ~という意味です。

GAIAがロストでした。太宰府政調跡は狭いから5機ロストしました。一番飛んだのはATLASです。

明日、吉野ヶ里歴史公園はサッカーをやってませんように!
2011-02-05 Sat 19:41 | URL | AS #-[ 内容変更]
おもしろい
僕もSNSではテストレポートをアゲてますが、自分以外の方のは読んでておもしろいです(^_^)。
ついでにタイムも書いていただけると自分のテストの参考にできますので、次回から是非お願いします。
2011-02-05 Sat 20:34 | URL | おく@鹿児島 #08Yu/uBo[ 内容変更]
タイムでしょ。
 そうですね。タイムUPすんのが確かにわかりやすいでしょね。う~ん。内緒にしたいってのもあるんです。それと、ジェット機タイプなんかは特に、タイムじゃないんですよね。競技用機タイプでも、すごく高く上がって見た目MAXかな~って時でも、滑空が悪くってタイムは30~40そこそこの時もあります。ジェット機だと、下手したら10~15飛ん出りゃいい方ですよ。ジェット機タイプはスピードがありますからね。でも、高さやそのスピード感がジェット機タイプの醍醐味です。まあ、でも出来るだけタイムもUPしましょかね。一つの基準にはなりますもんね。そうそう、じょっしーぃのサッカーチームならいいのか?な?会員お方もちょっとファンになっちゃてる人いますよね。って、私!?
2011-02-05 Sat 21:20 | URL | I出 #SFo5/nok[ 内容変更]
なるべくタイムを計るようにします
タイムをはかろうとしたときは飛ばないし、飛んだときはタイムを計ってないし・・
視界没のときは誰も見てないし・・

MERCURY250は7gもあるのに40cmゴム1本で頭の中のカウントですが確実に30秒を超えてロストしました。これは予想外でした。
2011-02-05 Sat 21:22 | URL | AS #-[ 内容変更]
効果あり!
 ぶっははっ!それ!私もかなりあります!今回は間に合いませんがマーキュリーも作ってみます。バットマンの方も(境界層整流板付の方)確かに今までの垂直上昇機とは上がり方が違ってたように見えました。いつぞやのいぼいぼナミナミ翼効果もあるのでしょう。ブレイクするかな?実績次第ですかね。がんばりましょう!
2011-02-05 Sat 21:50 | URL | I出 #SFo5/nok[ 内容変更]
効果あり?
I出さんも境界層整流板の手応えあり、ですかー。
S会長がおっしゃってたようにローリング抑制に効果があるとなると、上反角が多少小さくても良さそうですね。

やっぱり早めに試してみたくなりました。

S会長、I出さん、(それにI田さんも?)明日は頑張ってください(^_^)/
2011-02-06 Sun 00:39 | URL | おく@鹿児島 #08Yu/uBo[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |