The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

あーでもないこーでもない。
2012-05-10 Thu 18:32
 今日もテスト飛行に行ってまいりました。 

やっぱりこっち。

 やはり、近いんで行きやすいですね。 山に入り込んだり崖の外に飛んでったりで、結構ロスト率は高いんですが。

 さて、当然テストすべき紙飛行機はこの面々です。

まあ、ハンドはついでです。

 ハンドはオーバーとSALを1機ずつ。どちらも昔のです。 オーバーハンドの(紺の。)は、ほぼ失敗作で、リリース直後に地面を右に這いつくばって全然高度が取れない変な癖がついてるもので、今日は無理やり調整して(主翼付け根後端に強烈にカウンター当て。)やっと少しだけまともに上がってくれるようになりました。

 SAL機は投げ方を変えてからまた調整を変えたもので、出来たての頃と比べると、少しだけ滑空が良くなってますが、最新型の機体ほどは飛んではくれません。高さが少し出るかな。

 さて、メインです。 カラフルな「Open-One」。それぞれ、ホチキスのみ、スティックのりのみ「ガチ」。で、こさえた2機ずつをテスト。 結果ですが・・・

こんな。
 本日のベストはこっちのタイプ。 そして新型は・・・、
こっちはコレですね。

 旧型は「ガチ」より、不思議とホチキスだけで作ったものがタイムが出ました。 新旧、どっちもですが、ホチキスだけで作ると、キモーチ重心が前気味になるんで、そのせいかもしれません。

 新型は旧型に比べると、どっちのタイプでも、やはりイマイチ。 とはいえ、その差は調整で変わっちゃう範囲かもしれません。 が、これで、旧型で決定することにしました。 新型は機会があれば更に変更を重ねて別のネームを与えて使ってみるかもしれません。

 そうそう、今日のテストで気づいたんですが、例の尾翼の取り付け角度、今度は付けすぎだったようです。 4機とも軽いダウンが必要でした。 なんで、 「ちゅうかん」で決定でしょうね。 帰宅後、早速修正です。

 とまあ、今日はこんな感じでした。
 結局、旧型に決めたわけですが、改修前の「Open-One」とは、平面形はほぼ同一ですが、大きさ、部品形状、作り方、そしてカラーリングも、全て別物になってるので、説明書等も すべて今からリニューアルです。

 まだまだ頑張らないとですね。 でーわー!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:3 | トラックバック:0
<<ぼちぼち。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | からふる?>>
この記事のコメント
それイイ!
OPEN-ONE 2.0 のカラーリング...イイですねー。

ポップでカラフル!商品ラインナップに加えないなんて...トホホです。

2012-05-11 Fri 22:46 | URL | gerogero #-[ 内容変更]
そうですね~。
 実は、?機以上お買い上げの方に、オマケで配布しようかなって考えてます。
2012-05-12 Sat 07:07 | URL | I出くん #SFo5/nok[ 内容変更]
Re: 内緒の話。。
> おはようさんです。
> このブログにも鍵コメの機能があったんですね。気がつかなかった。ヘヘヘ。
> では、この前のヨドバシの内緒の話の続き・・教えたかったのはヨドバシで駐車券をゲットする裏技でした。ゲーセンに行って、店内のお兄ちゃんに駐車券くださいと声をかけてください。1.5時間か2時間分だったか、もらえますよ。では、では。
2012-05-12 Sat 13:40 | URL | I出くん #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |