FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

イロモノ度合、高い?
2011-12-13 Tue 18:39
 ただいま製作、開発中の機体。とはいっても、以前作ったものですが・・・。マイナーチェンジってとこです。
それと、年賀状。

年賀状とムービングワン

 年賀状、やっと出来ました。 年賀状の投かん受け付けは、12/15日からってことで、まだ時間はありますが、取りあえず完成です。

 ムービングワンは、W260㎜の機体なんで、一応、週末の例会用です。 因みに、ケンラン180㎏ 6.7g 。

 性能は置いといて、取りあえずこれで行ってみようかな~と。 これ、実は、いわゆる「可変翼機」です。 何年か前の福岡の例会で使用したものですが、取りあえず飛びはするものの、やはり可変翼部分の機構がいまいち納得がいっていない機体です。

 マイナーチェンジはコレで3回目。それでもまだまだではあります。 因みに・・・

翼を閉じたとこ。

 翼が閉じるとこんなです。 輪ゴム(ごく一般的なサイズ、No,16 折計6cmです。)でテンションをかけておいて、発射の風圧で、翼が閉じて、速度と風圧が弱くなると、ゴムのテンションの力で翼が開く、という簡単な仕掛けです。
 この機構では、上昇中の抵抗が減ってくれるとは思えませんがし、この機体、可変翼を実現するために、主翼中央部分の厚みがあるので、どっちにしても、大して獲得高度が上がるわけではありません。

 では、なぜこんな機体を作って例会に出すのか? それは・・・ おもろい、 イロモノ度合いが高い、 かもしれないから。
 そして一番のポイントは、作った人がそういう人だから。 ということで。 ご勘弁ください。

 今週末になる前に、なんとかテストする予定です。また、取りあえず、可動がちゃんと確認できるようなら、商品化も考え中です。 買ってくれる人いるかな・・・?

 まあ、今日はこんなとこです。 では~!
スポンサーサイト



別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:3 | トラックバック:0
<<ちょっとだけ。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | よかばーい?>>
この記事のコメント
ぷぷっ
可変翼はね、考えたことがありましたよ。でもやっぱり翼の開閉をどうするかで止まってしまうんですよね。実行に移しただけでもエライ。例会に出すというのもエライ。
2011-12-13 Tue 19:12 | URL | 所長 #-[ 内容変更]
行くとこまで、行っちゃいましょう。
師匠にどこまでもついていきますヨー。

高く上げて、ゆっくり滑空させる事しか考えていない紙飛行機○カなら一度は考えますネ、可変翼。
ガタつかない+左右を同じ角度で可変する構造のアイデアが浮かばず挫折していますが......

「わては、まだ、あんた(可変翼機)の事、諦めてへんでー!」
2011-12-13 Tue 20:58 | URL | gerogero #-[ 内容変更]
やっぱり?
 考えますよね。一度ぐらいは。 出来るだけ簡単に出来る機構を考えたつもりなんですが、まだまだですね。 工夫したとこは、回転軸がないところ。 輪ゴムを外すと外翼両方外れます。
2011-12-13 Tue 21:51 | URL | I出 #SFo5/nok[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |