FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

新色のkh-18sの2機、飛ばしてきたよん。
2018-06-14 Thu 16:28
 どもどーもー! Iで。 でございま~す!


 そです。 今日の長崎、曇り空ではありますが、予報では風の強さは1m! ってわけで、行ってまいりました。

おお・・・。 期待できそう。

 おお・・・。 大村湾、ほぼ波なし。 コレは期待できそう。

少し風あるなぁ・・・。

 って思ってたんですが、付いてみると、思ってたよりかは風、ありますね。

 でも、弱いことには変わりません。 飛ばしやすそうでイイ感じです。

本日の1軍。

 そんな半日の1軍は、モチ!この2機ね。 出来立てのブルーの方は、例によってSAL、オバハン、2機分の調整ですね。

 ピンクの方は今日はSALの調整のみで。

本日の2軍。

 んで、2軍。 スチレン機、もう少し飛ばしこんでみます。 ブルーのSO-Rはオマケ。

kh-18sピンクのSAL 仕様の方、その1。

 んで、まずはピンクの18s、SAL仕様の調整から。 

kh-18sピンクのSAL 仕様の方、その2。

 まずまずかな。 やはり30秒そこそこって感じですね。 でも、サーマルがあれば伸びそうです。 もうロストしたくはないですがね。

kh-18sブルーのSAL 仕様の方、その1。

 んで、お次はブルーの方。 こちらもまずはSALからね。 

kh-18sブルーのSAL 仕様の方、その2。

 やはり、18の方が高さは出る感じですね。 

kh-18sブルーのオバハン 仕様の方、その1。

 でも、オバハンはこちらの方がキモ~ち投げやすい感じです。 特に、胴体をヒノキで作るとかなり軽量化できて、うまくいけば20gきれそうな感じです。

kh-18sブルーのオバハン 仕様の方、その2。

 タイムも、30秒以上が出やすい感じ。 気のせいかも・・・ね。

高さはまずまず。問題はその後だね。

 んで、スチレン機。 やはり20秒チョット位ですが、しっかり旋回を入れることが出来れば・・・、

奇跡の?30秒越えっ!

 1度だけ30秒越えのナイスなタイムが出てくれました。 無尾翼のデルタ機は高度を落とさずに旋回を入れるのがとても難しいんですが、逆に言うと、それが出来ると飛躍的にタイムが伸びるような気がします。

SO-R、飛んでるトコ。 ピンボケ…。

 んで、オマケのSO-R。 ガッツリ垂直上昇・・・が成功したのは、1度だけ・・・。 発射の直後に尾翼の強度不足のせいか、左ロールが入って強制的に螺旋上昇に。 でもおかげで返りは良いですね。

SO-R、飛んでるトコ。 見つけにくいなぁ・・・。

 タイム的には、30~40秒ってトコですね。 コレはスタンダード・ワンと同じくらいですが、若干前進翼気味のこちらは調整がかなりシビアですね。

 ってところで今日はおしまい。 ハンドはこれ以上やると、サーマルに入りそうなので、ホドホドニしないとね。



 そんなこんな。 そろそろ来月の規定機も作ろうかな。 では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<連チャンで! N-1643飛ばしてきました。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | にゃぁ&青い18s。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |