FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

垂直尾翼の強度って、けっこう大事なんだなって気づかされました。
2018-05-24 Thu 16:38
 どもどーもー! Iで。 でございま~す!


 今日の長崎、雨上がりの翌日の割に風が弱そうって予報なんです。 ってわけで・・・、

なごみの里、今日はどうかなぁ・・・。

 行ってまいりました、マイホームグランド、なごみの里。

やっぱ少し風がありそうね。

 でも思っていたより風があるのよ・・・ね。 とはいえ、飛ばせないほどでもないので、飛ばすわけです。

本日の、1軍。 この4機、動画もあるよ。

 そんな本日の1軍はこちら。 今日はこの4機の動画もあるので、後程・・・。

本日の、2軍。

 んで、2軍はハンド!? のこの2機。

 右のは、福岡でもジャパンカップの時、東北の「梟親方」から交換していただいた機体。 抜群です。

N-958、なんか上昇が・・・?

 まずは出来たてのこちらから。 例によって改造してるわけですが、そのせいか上昇&返りもおかしい…。

 射出の際、胴体の後ろの方を持つと、きれいに上がるときがあります。 胴体の前側を持つと変な螺旋上昇に。

N-958、やはり原因はアレかな?

 垂直尾翼の根元付近に切込みが入っているので、(尾翼の強度を優先)やはり強度不足みたい・・・。 試に、マスキングテープで補強してみると、少しだけ上昇がましになりました。

 コレは後で修理だね。

ハンドは写真撮りやすいのよ。

 お次は、これまた修理したてのツエッペリンを飛ばしたんですが、 なんだかイマイチ。 っていうか、こちらも強度不足というか、機首のスポンジ部分を丈夫にしたのが仇になって、その衝撃が尾翼の支柱にもろにくるみたい。 おかげでまたもや用修理となりました。

 どちらにしても、この尾翼の中央の支柱部分にかなりの力が加わるようで、ハンドでもSAL投げ1回か2回で剥がれてしまうようです。 まだ1度もゴムでは飛ばしてませんが、ゴムだと尚更衝撃が来るんでしょうね。

 んで、頂き物の親方のハンド。 コレ、抜群いグライドが良いですね。

浮が良いのよね。

 でも、私のオバハンではあまり高さが出ないので、ロストの心配はなさそう。

デュアーさん方式。

 それでもかなりよく飛びます。 そして写真の写りもヨカとです。 ↑は、デュアーさん方式で撮影のショット。

コブラ、写真はこれだけなのよ~ん!

 お次は、イロモノ3面翼機の「コブラ・ワン」久々に飛ばしましたが、我ながら・・・コレ結構楽しめますね。

 今度は、青い方も作ってみよう。

ピンクゴムでも高いのよ~ん!

 そしてお次は「リーフ・ワン」 今日のヤツはヒノキ胴ですが、紙胴でも高性能です。 

バブル・ワンも、デュアーさん方式で。

 最後は 穴だらけの機体、「バブルス・ワン」ですが、コレが2~3投目の発射の際に、どうやら下垂直のトコにカタパルトがぶつかったようで、垂直尾翼が折れてしまいました。 そのせいでまともに上昇しなくなりました。 

 そこで、先ほどのN-958の時のように、折れた垂直尾翼の部分をつかんで射出してみると・・・! うまくいきました。 発射直後の一瞬だけ持ってくれるんでしょうね。 それにしても、垂直尾翼、けっこう影響あるんですね。 勉強になりました。


 では、本日の動画で~す!

  



 そんなこんな。 さぁ、垂直尾翼修理しなくっちゃね。 では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト



別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<今日も連チャンで。 修理したヤツ&「一昔前」の飛行機も。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 雨なので、修理&制作なのよん。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |