FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

出来たてのあの2機、飛ばしてきたよん。
2018-02-02 Fri 18:01
 どもどーもー! Iで。 でございま~す!


 まずは昨日の続きから。 ハショッテいきますよ。

紙胴、完成。

 昨日の夜のうちに、ヒノキ胴&紙胴を製作、 ラッカー塗装まで済ませておきました。

スペアのヒノキ胴も完成。

 更に、お出かけ用の!?治具も製作。 後で気づいたんですが、主翼の右側前縁が若干浮き上がり気味。 コレがどう影響するか問題です。 多分、右旋回が強くなると思われます。

仮止めです。

 んで、今回は2つの胴体を変えて飛ばし比べてみたいのもあって、マスキングテープで仮止めです。 結構しっかりしてますよ。

本日のなごみの里。

 ってわけで、早速出撃。  さて、今朝のなごみの里は・・・、コンナ↑ 

今日も風なさそうだね。

 今日を逃すと、何せ3日連チャンで雪マークになってるので、しばらく飛ばせなくなるモノね。

 それに、曇ってはいますが、風は穏やかで飛ばしやすそうです。

今日は、この3機で。

 んで、今日のメンツはこの3機。 ブラスト200も、当然修理してきましたよ。

ハンドね。

 んで早速ハンドから。 一応、動画も撮ってますので、後程。 案の定、右旋回癖がついてましたね。 でも、紙胴の方はたまたまわずかに左に沿っていたようで、丁度カウンターになっていい感じに飛んでくれました。

 問題は曲がってなかったヒノキ胴の方。 コレは左主翼後端にダウン(又は、右にUP)を入れないとスパイラル気味に。 それさえ押さえておけば、まずまずの飛びです。

ブラスト200ね。

 んで、修理上がりのブラスト200ですが、コレがど~にもイマイチ。

 例によってあ~でもない子~でもないが始まって結局またもや胴体が座屈。 でもその直後、1ショットだけスンゴイいい感じに。 コリャ胴体作り直した方が良いな。

んげおね。

 んで、最後はPIPO機の「んげお」ですが、コレマタイマイチ。 やはり180㎏のが良かったかもね。 それでもピンクゴムで20秒は楽に飛んでくれるのです。 流石ですね。 

 今日の動画はハンドとんげおです。





 そんなこんな。 さて、ブラスト200、また修理しないといな。 では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト



別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<アレ、修理いたしました。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 事前のアレと、昨日からのアノ2機の制作&昨日の動画もね~!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |