FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

島原11月の例会にいってきました~!
2017-11-20 Mon 16:59
 どもどーも~! Iで。 でございま~す!


 いやいやいや。 朝、サムイですね~! んでんで。 そうなんです。今日はあいにくの曇り空ではありましたが、行ってまいりました。 11月の島原例会です。

8時ごろ、アリーナ到着。

 今日も、島原復興アリーナ芝生広場へは、早めの8時ごろ到着。 チョッチ朝ドラを見て、練習開始です。 既に、2名ほどメンバーの方が来てましたよ。

今月と来月の課題機。

 今日の課題機は、左の立体胴複葉機、「ケントウルス・ワン」。 右のは、来月12月の規定機、「ファルコン・ワン」です。

本日のテスト機。

 そして、ついでにテストのコツラ! 干支のワンコヒコーキ2機と、今朝出来たてのpipo機! 「シャマシュ」です!

ぴぽ機、「シャマシュ」完成~! その1!

  180㎏のケンランボード、ラッカー3回塗りで、自重5.7g ! オールペーパーでは軽い機体でしょうね。 

ぴぽ機、「シャマシュ」完成~! その2!

 やっぱ、胴体ほっそいよねぇ~。 因みに、垂直尾翼の取り付けは、指定通りではありません。 チョッチミスっちゃいまして、結果的に改造しました。 ホントは積層胴の間に貼り込むようですね。 

 まぁ、二宮機でもそうですが、 ワタクシ、最近水平尾翼には切り込みを入れたくない感じなんですよね。 遊び用の機体なんで、とりあえずはOK。

トンビが襲って~!?来ないな。

 さてさて。 9時ごろ、皆さんおろそいです。 練習開始。 今日は寒いし、曇り空ではありますが、風がほぼ無風でとっても飛ばしやすいです。 そのせいか、上空にトンビが・・・! 

イヌのヒコーキね。

 競技の前に、テスト機3機を飛ばしてみました。 干支のワンコヒコーキですが、む~ん・・・。 宙返り&返りがひどいです。 もう少し何とかしたいところですね。

今日も左投げ。

 んで、ハンドも。 kh-18ですが、今日も左投げオンリーでした。 競技でも自由機で2投ほどしてみましたが、やはり、20~30秒の間って感じですね。

ケントウルス・ワンね。

 そして競技開始。 課題機のケントウルス・ワン、辛うじて1位でした。 でも、他の方も今日は飛ばしやすかったせいか、20秒前後をコンスタントに出してましたね。 良かったです。

シャマシュ、飛んでるトコ!

 自由機では、ハンド2投の後、残り3投をコイツで出場。 練習時にちょっと機首側が重そうだったので、チョッチ鉛を打って、ダウン調整、最後の5投目だけは、TANゴムも使って真直ぐに垂直上昇させてみました。

 そうそう、練習の時の動画を撮影してます。 後程・・・。

シャマシュ この後、MAX!

 頂点できっちり返って・・・おぉいい感じ。 サーマルを拾ってラッキーなMAX出ました。 1分50秒くらい飛んでましたね。
でも、本日の1位はM田さんでした・・・ね。

 こんな感じで本日は終了。 その後少し来年の規定機についておしゃべりして、帰宅いたしました。


雲仙の紅葉は終わってたよ・・・。

 今日は途中雲仙方向へ寄ってみました。 峠の紅葉はコンナ感じ・・・。 仁田峠の方ももう終わってるとのこと。

いつものアノ場所で、いつものコイツを! じゅるるぅ~!

 そして、ついでにコイツも頂きました。 寒かったのでホクホクの出来たては特に美味しかったですね。

頂きました~! しゅご~い!

 そうそう、ポテトと言えば・・・、 頂きました! 北海道のとあるヒコーキ仲間からです。 よく見ると、紫色の?変わったジャガイモもありますね・・・。

 何かお返し考えなくっちゃなぁ。 何にしようかな? ぐふふ~!

わすれた~!

 ・・・・何か忘れてる・・・!? 


 ・・・あーーーーっつ!! ↑ 忘れてたっ!   ・・・karさん、K原さん、ごめんなさ~い! 次回持ってきます。


 んで。 今日の動画で~す。



 そうそう、わたくし、明日から3泊4日で京都へ観光旅行に行ってまいります。 ので、その間のご注文分は、残念ですが、25日以降の発想になると思います。 私事で申し訳ございませんが、予めご了承くださいませ~!


 そんなこんな。 さ~て、旅行の準備しなくっちゃ! では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト



別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<たった今、たっだいま~! | イロモノ紙飛行機-I出屋 | この前プリントアウトした、アレ製作中~!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |