FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

夕方&ネコ&百円Sのアレ&R539
2017-11-09 Thu 15:56
 どもどーもー! Iで。 でございま~す!


 今日は、写真が多かったので、2度更新の予定です。 まずは、1/2ね。

昨日の夕方のお散歩、その1!

 まずは、昨日の夕方のお散歩からです。 最近は、たまに夕方にもお散歩してます。

昨日の夕方のお散歩、その2!

 実は、スマホの万歩計のアプリで、1日の目標設定を5000歩&琵琶湖1周にチャレンジ中です。 因みに、その前は山手線1周でしたが、こちらは1週間ほどで終わりました。 (1日1万歩がいいのでしょうけど、私の場合、かなり翌日に疲れが残るので・・・、アト、土曜か日曜日は自分ルールで休息日にしてます。)

 お天気にもよりますが、毎週1~2度は紙飛行機を飛ばしに出かけ、その日は1万歩超えるので、一気に進んだりしますね。

ネコ発見よ。

 んで。 夕方でもネコ発見。 いつものネコポイントだね。

百円ショップのアレ。その1。

 さてさて、ここ過多半分は今日の出来事。 今日はお出かけついでに100円ショップへ。 するとコンナノが。 ↑

百円ショップのアレ。その2。

 あけてみると、↑予想通りダメダメなフインキが・・・。 表紙の厚紙2枚に挟まれて、型紙と説明書、そしてなぜか1cm角のカタパルト用の棒が入っていました・・・。 なんでこんなパッケージにするのかなぁ。

 多分、紙飛行機のことまったくわかってない人が企画したんだろうね。 紙飛行機自体の設計は、二宮機タイプの積層胴みたいな構造で、主翼も2枚重ねで経験者っぽいものでなかなか良さそうですが、先程の1cm角の棒が入っていたため、プレスされ折角のいい出来の型紙にその跡がくっきり。 主翼も胴体も最初から曲がっています。 これじゃ、初心者の人が作ると飛ばない飛行機にしかなりませんよね。

 まぁ、¥100で販売するという事は、仕入れや材料費、元値はかなり抑えられてはいるのでしょうけど、どっちにしてもカタパルトの棒を入れるより、ゴムの方を入れる、もしくは、安全のために機首のゴムスポンジを入れる・・・の方が原価も抑えられて尚且つ型紙の変形も抑えられると思うんだけどなぁ。

 紙飛行機経験者だったらすぐにわかる事なのに残念ですね。 型紙自体は良さそうなのでさらに残念な感じがしますね。

R539、でけた~! その1。

 さてさて、昨日仕込んでいたコイツ↑ 出来ましたよ。 Racer 539 Hawk ですね。 

R539、でけた~! その2。

 実は、ちょっとだけ改造しています。 主翼の中央の上半角をキツメに、2段目を薄めに&水平尾翼の切り込みはキャンセルして、垂直尾翼の方に切れ目を・・・ってところ。 狙いどころは・・・、解りますよね?



 そんなこんな。  2/2では、↑をもって、飛ばしに行ってきましたよ~! では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト



別窓 | お散歩 | コメント:0 | トラックバック:0
<<R539と、左SAL投げ進捗ですよ~! | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 連絡遅れましたが、アレできましたよ。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |