The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

アレの2機目、仕込み開始! &紙飛行機の撮影の件。
2017-07-26 Wed 15:23
 どもどーもー! Iで。 でございま~す。


 まずはいつものこちらから。 ↓

今日も暑くなりそうだね。

 いつものお散歩。今日も暑くなりそうです。 エアコン無いと、マジで死にそう。

 20代の頃は、エアコンのないVWに乗ってたけど、もうあんな真似は出来そうにないよなぁ。 ロールゲージ設置で開かなくなっちゃった三角窓が懐かしい・・・。

ついでにアレも・・・。

 さてさて、ヒコーキの方。 昨日のテストで機首がかなり軽いことは解ったんで、その部分も修正しつつ、2機目の制作開始! もちろん、ついでにロストしちゃった「シーラカンス・ワン」も1機だけ制作中~!

コソクな手段を・・・!?

 その2機目の「FOR」ですが、軽量化のためにコソクな手段も実行中。 ↑ それじゃなくっても、コレって二重反転プロペラもあるので、作るのめっちゃ面倒なのに~! ヒノキ胴の後ろ半分も、「コソクな手段」のせいで、断面が逆三角形ですよ。

実はアナログなんです。

 そうそう、昨日のフェイスブックの記事で質問があったんですが、私の場合、紙飛行機の動画をカメラで撮影するときのこれまた「コソクな手段」が、コレ。 ↑ 

 当然、動画撮影用のビデオカメラを使う方が楽なんでしょうけど、万年ビンボーのワタクシには買うのは無理なので・・・。

 特に屋外でいいお天気の日は、液晶なんかまったく見えないので、コンデジの後ろから、この↑「爪楊枝サイト」で、大まかな狙いを付けるんです。 &たま~に、ズームも入れるんですよね。 

 この、「ズームを入れる」って~のが特に小さいヒコーキを撮影する時はすごく大事です。 最近分かったのが、特に小さいゴムカタパルト機の場合、最初から少しだけズームをしておくのがうまくいくコツのようです。 振り回せるコンデジならではの撮影方法かもしれませんね。 でも、多少回数を重ねれば、結構うまいこと撮影できてるものですよ。 お試しアレ~!



 そんなこんな。 カメラもほしいけど、やっぱりRC(モチ、マイクロSALねっ!)もほしいんだよなぁ。 では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<「男のロマン」は一筋縄ではいかないのよ~!? | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 新型複葉機、FORテストしてきたよ~!モチ!動画もっ!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |