The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

昨日の続きで~す! 例の折り紙機の折り方~その2!
2017-07-15 Sat 15:56
 どもどーもー! Iで。 でございま~す!


 ではでは、早速昨日の続きからです。 ↓

例の折り紙機の折り方。 その13!

 ここから先の折り方は、昨日も言いましたが、エアーキングやスカイキングなどと、ほぼ一緒です。 ただし、↑のように2つ折りのまま進めます。 

 一度開いて、↑写真のように折り込みます。 この内側絵の折り込みで翼の補強をしてるんですよね。

 先日の紙飛行機教室でもそうでしたが、ココが一番間違えやすい部分何ですよね。 特に小さい子供さんは「前側から折ってしまう」 という間違いが多いです。 横側から、先ほどの折れ線に向かって三角に折り込みます。 ココでも、必ず↑のように、2㎜ほどの隙間を作ってくださいね。 そうじゃないと、巻き込みますので。

例の折り紙機の折り方。 その14!

 んで、先程一度開いたところを 戻すように折り込みます。 

例の折り紙機の折り方。 その15!

 別の角度から見ると、コンナ感じになってます。↑

例の折り紙機の折り方。 その16!

 んで、胴体の部分を折ります。 ↑ コレを両側折ってください。 例によって、翼の外側ではなく、胴体側に「ズレ」がないように折ることが重要です。

例の折り紙機の折り方。 その17!

 スカイキングの胴体は胴体下の部分に対して平行に折り込みますが、 コイツの場合はコンナ↑感じで、胴体下の部分と並行ではなく、斜めに折るわけですね。 エアーキングに近い感じです。 この方が重心位置が下がって返りが良くなるようです。

胴体の太さはお好みで決めてください。 ただし、あまり太くしちゃうと、当然ですが、主翼面積がその分小さくなるのでご注意を。

 この部分も、小さいお子さんはかなり厳しいようですね。 紙の厚さが増えて折りにくくなってくる部分なので、小学校低学年以下のお子さんは、親御さんなどのアシストが必要です。

例の折り紙機の折り方。 その18!

 翼端の双垂直尾翼を折ります。 場合よっては省略しても構いません。

例の折り紙機の折り方。 その19!

 んで、ココからがいわゆる、「ロック折り」 (戸田折り)と言われる部分ですね。 ただし、ぶっちゃけ競技に使わない遊び用の場合、セロテープ貼った方が早いです。

 これまた小さいお子さんにはかなり難しい部分にもなりますので、どうしても子供さんに、折ってやりたい場合は、最初は親御さん方がアシストしてあげてくださいね。

  ↑写真のように、先程折った翼を一度開いて、機首の部分を内側に折り曲げます。 この時の位置具合は上を参考にしてください。 

例の折り紙機の折り方。 その20!

 んで、この折った部分を下から押し込むようにして潰してひし形にします。↑

 この時に表側に出てくる↑写真でいうトコロのピンクの隙間に、指を入れ込んで、開きます。 (狭いので、指が入らない方は、爪楊枝や鉛筆などでも構いませんよ。) 両側ですね。

例の折り紙機の折り方。 その21!

 すると、コンナ感じになります。 ↑

例の折り紙機の折り方。 その22!

 縦半分を反対側に折り込みます。 ↑ 

例の折り紙機の折り方。 その23!

 別の角度から見たらこんな感じになります。↑

 そしてこの部分を壊さないように翼を開くと・・・あら不思議! 先端部分がロックして、開かないようになるのです! スゴイですよね~!

例の折り紙機の折り方。 その24!

 あとは、各部分をきれいに整えて完成です。 重心位置や指掛けの大きさ、双司直尾翼の有無、胴体と主翼の面積の差などなど、あとはご自分お好みに合わせて作ってみてくださいね~!

例の折り紙機の折り方。 その25!

 裏側はコンナですよ。 ↑ お試しアレ~! 



 そんなこんな。  今日はこの後もっかい更新の予定で~す! では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | つくりかた。 | コメント:0 | トラックバック:0
<<2機目のアレと、昔からの長崎名物ッ!? | イロモノ紙飛行機-I出屋 | kh-18の2機目と、例の折り紙機の折り方その1。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |