The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

空飛ぶ例の物質&ネコ×2&凄ワザ裏話パート5!
2017-04-30 Sun 15:55
 どもどーもー! Iで。 でございま~す!


 まずはいつものこちらから。 今朝の長崎のお天気は? ↓

霞んでるよねぇ。

 今日もとってもいいお天気ですが・・・、どーやらこの季節独特のアイツらが来てるようですね。 白くかすんでいます。 明日になると、特に黒系の車のボンネットの上は色が違って見えるのでしょうか!?

いつものネコポイントで・・・、

 すっかり陽気になって春本番。 いつものネコポイントで、ネコ発見! 今日は2匹いますね。 右の片方のネコは・・・、以前来たときもこのポーズだったような気が・・・。


 さてさて。 裏話、パート5であります。

直線4枚抜き

 今回の競技では、より多くのキューブの輪を通過した方が良いわけです。 特に連続でね。 そこで考えられるのは、もちろん、直線での4枚抜き。 決勝の今回は、部分的に別のコース取りさえすれば(例えば、1投目で、前 後&前 後。 2投目で、前 後&前右・・・など。)通過OKってことなので、この直線バリエーションで4枚抜きを数種類考えることが出来ます。

 更に、今回は一人のチャレンジ回数が、前後半で合わせて12回。 うちもっとも高い点数を3回の合計で競うルールです。
なので、例えばパーフェクト(4枚抜きを3回で16+16+16=48ポイント!)ですが、 それを簡単に実行しそうな人が居ます。

 ですから、ハイリスクではありますが、 6枚抜き=32ポイント!まで考えていた方が良いってわけです。

 んで。 

旋回4枚抜き

 まず考えたのが、旋回での6枚抜き。 ↑図では横旋回2回転ですが、コレを3回転にすると可能・・・って思ってたんですよね。
前回までの動画では、その練習をしていたんですが、出来るだけ宙返りしやすい機体を使用しつつ、練習しても・・・、横旋回では1周半がイイところ・・・。 しかも、1周目と2週目ではどうしても旋回半径や高度が変わってきてしまいます。

む~ん・・・? コレどうしたものか・・・?    ・・・・・・・・・・・・・・・んんっ?

 んで、閃きました! 横じゃなくって、フツーにたての宙返りでやれば・・・! ↓

ばくち?枚抜き

 およよ~っ! コレってうまくいけば、1回宙返りで8枚抜きもイケるじゃん! 一見、無理っぽく見えるけど、旋回(宙返り)は1回でいいから、高度の差も気にしなくていいし、横旋回に比べると、成功率が高そうだよ~! コレだっ~~!!

 ・・・って気づいたとこまでは良かったんですがね。 これまたムズカシイのよねぇ~。 

 んで、動画です。 コレが決勝の撮影前の、最後の練習になりました。




 そんなこんな。 結局練習では「バクチ」は1度も成功しなかったのです。 ド~なるの~!? では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<いよいよ今夜・・・。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 非対称機と、裏話パート4>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |