The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

今年も飛ばし納めです。
2016-12-30 Fri 13:51
 どもどーもー! Iで。 でございま~す!


 ソーです。 本日はやっといいお天気と場所に恵まれましたよ。 ↓

晴天微風!

 なごみの里、晴天微風久々のバツグンです!

そして平日貸切。

 前回来たときは平日でしたが使用中だったので、今日もダメかと思いましたが、良かったようです。 ではガッツリ行きましょうかね。

本日の1軍。

 本日の1軍はコチラ。 写真は撮影してませんが、ケントウンは225㎏版の方も同時に飛ばして検証してみたいと思います。

 もちろん今日はTANスーパースポーツ1.6㎜で、ガ~~~ッツリ上げてみますよ。 そうじゃないとホントのテストになりませんからね。 

本日の2軍。

 本日の2軍は、W400SAL仕様のハンドと、1605sオバハン。 マァこちらはオマケみたいなものです。

 ただ、W400ハンド、コレマタ飛ばせてなかったので、やっと飛ばせるわけですね。 でも・・・、写真がみなピンボケでした。 W400はつくづくついてない機体かもね。  ので・・・、

kh-1605sヒノキ胴、オバハンです。その1

 オバハンの方を・・・↑

kh-1605sヒノキ胴、オバハンです。その2

 いい写真は撮影できてますが、大して飛んでませんよ。 オマケですからね。

ハート・ワン、本日のベストタイム。

 んで。 ハート・ワンも、飛んでる写真はピンボケ。 そして今日のベストタイムはコチラ↑でした。 やはり、オープン・ワンに比べると、ちょっと癖がありますね。

ケントウン10の225㎏版、飛んでるトコ。

 さてさて。 いよいよケントウンシリーズのテストです。 まずは「10」の225㎏から。

ケントウン10の225㎏版、本日のベストタイム。

 ホントはサーマルに乗らない方がイイんですが、やっぱりMAXが出るとうれしいところですね。 

ケントウン10の180㎏版、飛んでるトコ。

 お次は180㎏の方。 こちらはサーマルには乗らなかったようです。

 今回、180㎏の方は「9」も、「10」も補強無しで軽量化に重点を置いて作ったので、その状態でもTANゴムでガッツリ打ち上げて強度が持つかどうかを確かめるってことも、目的の一つでした。 が、あっさり上がってくれて強度には問題なかったようです。

 もちろん、プレスは1番以上で、ラッカーはハケ塗りで3回。 このパターンはいつも通りです。 

ケントウン10の180㎏版、本日のベストタイム。

 む~ん・・・。 このタイムはビミョーに乗ってるのかもね。 ↑ 「10」の方は225㎏の方が結果的にはいいようですね。

 確かに強度は問題ないのですが、225㎏の方が調整がかなり楽でした。 

ケントウン9の225㎏版、飛んでるトコ。

 んで、お次は「9」の225㎏。 やはり、安定してますね。 調整も楽で、飛ばしやすいです。

ケントウン9の225㎏版、本日のベストタイム。

 コレ、視海没まであと2mのとこでしたよ。危ない危ない。

ケントウン9の180㎏版、飛んでるトコ。

 最後は「9」の180㎏。 225kgとは1g近い重量差があります。 やはり強度は問題なさそう。

ケントウン9の180㎏版、本日のベストタイム。

 3回ほど飛ばした打ちの2回はMAXでした。 やはり「9」の方がいいようですね。 ただし、同じ「9」でも、180㎏と225㎏の違いはかなり微妙です。 コレは試しに、2機セットで商品化してみようかな?



そんなこんな。 今日は条件が良すぎたかもね。 さて、明日は、いよいよ大晦日ですね。 では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<今年もお世話になりました。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | もういくつねると・・・!?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |