FC2ブログ

2021-06

ビミョーなテストフライト。

どもどーもー! Iで。 でございま~す。


 何がビミョーかといいますと・・・、

ほぼ無風の大草公園。

 まずは、場所がビミョー。 まぁ、今日は土曜日なんで、ダメもとだったんですが、案の定、なごみの里は使用中。

 んで、こちらの大草公園に来たんですが、こちらでもちびっこたちが陸上の練習をしてたので、邪魔にならないよう注意しつつ飛ばしました。

本日のメニューはコチラ。

 先日頂きました、karさんの四角断面のめっちゃ丈夫なカーボン胴のハンド。 あと、出来たての3機ね。

 まずはハンドから飛ばしたんですが、1投目からミソがつきました。 水田に一直線。

 幸い、稲刈りはとっくに終わってたんで水ははってはいなかったんですが、昨日までの雨で水溜り&ぬかるみ。

 それでも何とか回収したものの、主翼と尾翼が濡れちゃって、一応乾燥待ちです。

螺旋上昇がイイみたい。

 んで。 お次はハートワンを。 最初は垂直上昇で調整してたんですが、螺旋上昇がイイ感じだと判明。 

このあと、場外=ロスト。

 んで、その螺旋上昇でのショットで2ショット目。 イイ感じの写真は撮影できたものの、この後場外。隣の建物横の藪に吸い込まれてロスト・・・。 ありましたね。 3度目。 まぁ、でも4度目はないでしょう。 また作んなきゃ。

ないん・・・ね。

 んで、225㎏で作ったケントウンの「9」と「10」を飛ばします。 当然、ピンクゴムで。

てん・・・ね。

 重いはずの「9」の方がイイ感じです。 高さはイマイチですが、それ以外は「10」よりずっといい感じ。 

 180㎏でさらに作ってもいいかもしれませんが、やはりTANゴムでガッツリ打ち上げて確認してからがイイかな?

1投目で水田に。

 さてさて。 最後はハンドももう1度。 何とか濡れた部分は乾いたようです。 

今日のベストショット。

 karさんの機体はワタシが投げても結構高さが出るんですよね。 でも、私好みに機首に重りを増やして行き過ぎると、急に高さが出なくなってしまいます。 軽いままで調整を煮詰めた方がイイみたいですね。



 そんなこんな。 今年中にもっかい飛ばしに行けるかな?  では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://idekun.blog10.fc2.com/tb.php/1960-65c40a3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

I出くん

Author:I出くん
昭和43年生まれ。おやじです。
 おもに紙飛行機を始めとする、
私の趣味などをこちらで紹介していきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

その他 (149)
紙飛行機&フリーフライト (2044)
ホビー (60)
お散歩 (385)
車 (12)
ゲーム (5)
ダウンロード (16)
つくりかた。 (23)
F-22の作り方! (4)
X-47Bの作り方! (3)
年賀状ドラゴンの作り方! (2)
九試単戦の作り方! (4)
年賀状の馬ヒコーキの作り方 (2)
Iで。判!ゼロ戦の作り方! (6)
年賀状のヒツジ輪っか!の作り方! (1)
Iで。判、Xi-36の作り方! (5)
年賀状ヒコーキ、おさる!の作り方! (2)
Iで。判、X-2、心神!の作り方! (3)
年賀状ヒコーキ、ヘビの作り方! (2)
年賀状ヒコーキ、「トリさん」の作り方! (3)
F-104の作り方! (4)
スタンダード・ワンの作り方。 (2)
年賀状ヒコーキ、「いぬ」の作り方! (2)
年賀状ヒコーキ、のっしー号の作り方 (2)
年賀状ヒコーキ、ねずみ号の作り方 (2)
どうぶつヒコーキの作り方 (1)
年賀状ヒコーキ、「丑さん」の作り方! (2)
「QUEEN-X5」の作り方! (2)
「BEATLES-X1」の作り方! (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR