The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

トリさん初飛行&アレの動画とついでに紅葉!?
2016-11-16 Wed 15:48
 どもどーもー! Iで。 でございま~す。


 今日の長崎はとってもいいお天気に。 でもちょこーっと風があるよな。まぁソコはソレ、強風の練習ってことで・・・って感じでいつものあの場所へ。

やっぱり風あるなぁ。

 んで、到着。 やっぱり風があるよなぁ。 しかも・・・、予報では3~5mって言ってたけど、5~6mはありそうじゃん。

しかもちょっと強めだなぁ。

 昨日と違って、地面も乾いてるようだし、それはソレで頑張ってみますかね。

本日の1軍!

 んで。 そんな本日の1軍はコチラ。 やっと飛ばせる、「トリさんヒコーキ」。 モザイクがかかってるのは、来月の福岡例会用の機体です。 Nカイチョーの販売予定のもらしいので、まだヒミツなのよ。 でもこれ、すっげぇカッコイイのよねぇ~!

本日の2軍!

 んで、2軍は、久々のW400ハンドと、 昔頂いたkarさんの「カーボン胴ハンド」。 フェイスブックにて、また作ったってことで、私も飛ばしてみたくなっちゃったってわけ。 確かに、昔のkarさんは、カーボン胴のハンドばっか作ってましたよねぇ。 

本日の3軍!

 んで、3軍はコチラ。 昔の親子機です。 作りたての頃は、頂点分離成功したこともあったけど、確率はかなり低かったのよね。 ので、成功確率の高い発射直後の分離方式で再調整。 新しいカメラで動画も撮影してみたよ。 カーボン胴ハンドの飛びも、合わせて後程・・・!

削ってみた。

 さてさて。 今日は風がこれ以上強くなっても困るんで、最初にこれから。 2号機もうまくいけば飛ぶのでは・・・? って、持ってきては見たものの・・・、2号機どころか、3号機も、  発射→直後に失速&キリモミ→墜落。 お話になりません。

 まだ頭でっかちすぎるのか? 尾翼面積が少なすぎるのか・・・? む~ん? って~ことで、ザックリやってみました。 ↑
 ってわけです。 コレでも、ちゃんと飛ぶ確率50%って感じです。 そーとー頭がデカいのかなぁ?

ヒミツの飛行機は・・・、

 んで。 秘密のヒコーキは、あっさり調整完了。 ・・・は良いけど、風に流されてこんなハメに。↑ もう慣れたけどね。

W400のはんど、その1。

 お次は、W400の紙SALはんど。 今日はコレが一番気持ちよかったねぇ。 デサもついてるから安心して飛ばせるしねぇ。

W400のはんど、その2。

 丁度コレを飛ばしてる頃には風が弱くなってきました。 ので、短めにセットしたデサが大活躍。

W400のはんど、その3。

 デサのありがたみを感じられる調子のいい飛行でした。

karさんのはんど。 あとは動画で~!

 んでんで。 頂き物のカーボン胴機登場。 続きは、動画の方で 旧タイプ親子機と一緒にどーぞー! ↓↓

ついでに紅葉。 その1。

 さてさて。 最後に、帰りしなに撮影した 紅葉を少々。

ついでに紅葉。 その2。

 長崎の隠れた名所!? 「滝の観音」近くです。 

 では本日の動画で~す。 ↓





 そんなこんな。 さて。「とりさん」4号機でも作りますかね。 では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:2 | トラックバック:0
<<なーしーか~! | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 雨上がりでアレ発見&3号機を。>>
この記事のコメント
懐かしい機体
ご紹介ありがとう。
これスパン300、2mmソリッドの機体だよね。
ねじれが出やすいので外乱に弱くてふらふらしちゃうんだよね。今回はその辺も対処したつもり。
今度、飛ばしてね・・・
2016-11-16 Wed 17:35 | URL | かぁ #-[ 内容変更]
解ること&解らないこと・・・!?
 ちなみに、檜ボックス胴(現行バージョン)はカーボン胴よりねじれ?にくいんでしょうか? ウチにあるヤツを触る限りはやはりカーボンの方が強い感じですが・・・? ヒノキ胴は断面が縦長の長方形なので、横方向は明らかに柔らかいですね。 でも、SAL機の場合、横方向へのシナリはリリース直後のロール復元に必要でしょうね。紙胴だとそこが特につらいところ・・・。
2016-11-16 Wed 18:21 | URL | Iで。 #SFo5/nok[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |