The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

ビミョーな新型エンテとお天気。
2016-10-26 Wed 15:09
 どもどーもー! Iで。 でございま~す。


 今日の長崎は曇りではありますが、風が穏やかとの予報。 ってわけで出撃です。

ヨカ天気ば~~い!

 本日のなごみの里、機の意の雨が残ってて、地面は若干ぬかるんではいますが、平日貸切状態です。

風も弱かば~~い!!

 一番いいのは、風が弱いってトコ。 これは・・・! 今日はバツグンかも!?

本日の1軍。

 そんな本日の1軍はやはりこちら。 新型の、エンテ1802機ね。 もちろん、2機目のエンジの方の胴体は、昨日のうちに修正済み。

本日の2軍。

 本日の2軍は久々のケントウン11。 ケントウンは今のところ「10」の方がいい結果が出ますが、調整や重心位置によってはまだまだ可能性も残る「11」です。

本日の3軍。

 んで、本日の3軍はガチ対決、kh-1605と、こちらも新型のkh-1705。 最近になってようやく調子が出てきた新型のkh-1705も侮れません。 果たして軍配はどちらに?

エンテ新型、その1。

 まずはエンテの新型2機目、エンジの方ですね。 あーでもないこーでもない・・・・。

 やはりど~~~やっても、30秒さえ出してくれません。 もちろん、今日はTANゴムです。 サーマルが無いにせよ、ゴム機だったやはり、40秒以上飛んでくれないとお話にならないんですよね。

エンテ新型、その2。

 んで、1機目のグリーンの方、こちらは30~35秒までは出してくれますが・・・。 それだ、とやはり旧型の方がまだまだいいですね。

ケントウン11、この後・・・、

 お次はケントウン11の水色の方から。 主翼付け根が剥がれそうになってるためか、こちらも40秒届かず。 今日はソンナ空気なのかな?

久々の、MAX!

 って思ってたんですが、紺の方を飛ばしてみると、あっさりコレです。↑ とはいうものの、この機体イマイチ安定感がないんですよね。 困ったぞ。 しかも、この頃になると、雲行きが怪しくなって小雨が降ってきました。

kh-1605の方。 その1。

 んでんで。 流石に雨が降ってきちゃうといくら風が弱くて飛ばしやすくても、紙飛行機は飛ばせません。 ので、片づけようとすると・・・、 雨止むんですよね。 ホントに・・・「アキノソラ」ってとこでしょうか・・・。

kh-1605の方。 その2。

 んで。 ハンドも飛ばすわけです。 でも、kh-1605は、久々のせいか、調整もイマイチ。 投げも決まりません。 回転投げでも40秒届かず。 最高で36秒止まり。

kh-1705の方。 その1。

 んで、kh-1705の方。 ペグに指がくっついちゃってそのまま地面にズドン。 紙胴なら間違いなく座屈してるとこですが、軽量化でギリギリまで細くしてるとはいえ、檜胴はやはり丈夫です。 んで、調整をしていくと・・・、

kh-1705の方。 その2。

 1度だけ、37秒が出ました。 今日はハンドも40秒さえ出ませんでしたが、新型kh-1705がまぐれでも1秒差でkh-1605を下したのは!? どうなのか? まぐれはマグレか? またもや悩みどころです。

 小雨は降ったり止んだりですが、そこまでひどくなることもないので、最後にもっかいエンテ180のエンジの方を飛ばしこんでみました。

 例によって、あーでもないこーでもないとやってると、ふと思い出しました。 「主翼にキャンバーつけて無いな・・・。」 で。 その場で指でキャンバーつけて1投目、36秒。お~! 2投目、42秒! え~~~~!  そーなの? 先尾翼機って、しっかりキャンバーつけないとダメなのね。 ふ~ん。

 ってわけで、こちらもまだまだ分からなくなってしまいました。 



 そんなこんな。 どーしよう。 九州オープンまであと1週間。 では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<地道な作業の繰り返しなんですよ。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 天気予報って・・・当たるね。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |