The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

修理上がりと再テスト、行ってきました。
2016-08-19 Fri 15:58
 どもどーもー! Iで。 でございま~す。


 昨日修理しましたアレを飛ばすため、いつものココに出撃です。

少し風あるね。

 本日のなごみの里は、少し風があるなと思ってましたが・・・、

でも、この後バツグンな感じに。

 この後しばらくすると、風が弱くなって、バツグンな条件に! でも・・・暑いんです。
 皆様、この季節の昼間にヒコーキ飛ばすときはくれぐれも、水分補給、休憩&熱中症対策を万全に!

本日の1軍

 さてさて。 そんな本日の1軍はコチラ。 先日の追試分ですね。 

本日の2軍

 そして2軍は修理上がり組です。 ところがコノ零戦、アトから気付いたんですが、結局またまた修理する羽目に・・・!

kh-1605AGね。 

 それはそうと、マズはコイツから。 私の場合、多少機体にもよりますが、風を背にして半回転(1ステップ)して投げ上ます。

 その後、機体が返って滑空に入る訳ですが、投げた方向から・・・360度、180度、90度で返るパターンがあります。

 理想的には360度、つまり上昇しながら1旋回して更に風に乗るのがいいんですが、狭い場所で飛ばさないといけない場合、コレが結構曲者だってことが先日の予選でよ~く分かりました。

 機体ごとに返りの方向をよく把握しておく必要がありますね。 主翼にでもメモしておこうかな?

今日も、5投やってみたよ。

 さてさて、今日も5投。 27、35、30、27、38、合計 157秒。 AGは、コレが維持できればまずまずかな?

分離直後っ!

 お次は親子機。 前回は分離が良くわからなかったんですが、やはり今回も良くわからず子機を1機ロストしてしまいました。 予備の子機で再挑戦したところ・・・急に素直な性格に! そうか・・・、子機もしっかり調整する必要がアルってことですね。

親機のみね。

 今日は風が弱いおかげで親機も何とか追えましたよ。

子機のみね。

 そうそう、確かに子機は重心位置も含めてしっかり調整したヤツは飛び方が違いますね。 

 この後他のを飛ばしてると、ロストしたはずの子機がミッカりましたよ。 らっきぃ~!

エンテ200、その1。

 んでんで。 修理上がりのエンテ200です。  丁度サーマルも出てきたようで良く浮きます。

エンテ、イイ感じです。

 この機体はホ~ント撮影しやすいです。 後程、動画も撮影したので見っててくださいね~!

サーマルとらえました。

 こんなタイムが出ました。 でもコイツでこのタイムは条件が良ければ難しいわけではありませんよ。

またまた修理だよ・・・。

 さてさて。 ソーです。お次はゼロ戦・・・って思ってたんですが、調整中に主翼の付け根が剥がれていたことが発覚。 しかも2機とも。

 んで修理をしてたんですが・・・、 どこからともなく、ニャーニャーとの声が? こーんな、何もないところにネコ?

子猫発見。 でも逃げられました。

 っていました。 子猫発見。 近づいてみたのですが、警戒してるみたいでこの後逃げられました。 

ゼロ飛行っ!

 ミドリの52型の方だけ飛ばしてはみましたが、やはりイマイチ。 主翼はしっかり圧着接着しないとね。

 んで、本日の動画で~す。




 そんなこんな。 ゼロ戦はホントヘタってるよなぁ。  では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<アレとソレ、比べてみた。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 修理&しゅうり。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |