The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

今日は都合によりエンテのみです。
2016-04-01 Fri 16:10
 どもどーもー! Iで。 でございま~す。


 えっ? 何がっ? ソーです。 タイトルの件ですよね。 実は・・・、

今日の扉はコレです。

 今日実際に飛ばしたのは、この2機だったんですが、ゴム機のサイクロップス・ワンは、1投目でロスト・・・! なので、・・・ってわけです。

カゼツヨ。

 それはなぜかといいますと、その原因の一つは今日のこの風。 

どんより。

 でも、先日の九州オープンの時ほどではないですね。 しかも今日はかなり暖かいです。 でも、グランドの地面は昨日の雨でバッチリぬかるんでますね。

持ってきたのはこの2機以外も。

 強風の練習が出来るのはいいけど、壊れるかロストの可能性が高いのも事実なので、この2機だけでって思ったわけです。

巨大生物か?

 んで、まずはエンテ330から。 当然、ハンドで投げ込みます。

 ・・・と、地面がぬかるんでるおかげで、なにやらトリのものらしき足跡がありますね。

 ・・・ってこれってかなりデカくない? エンテ330は文字通り、主翼の幅が330㎜なので、足だけでも10cm位の大きさですよね? この大きさだと、やはりトンビでしょうか? カラスも割と大きいかもね。

エンテ330、その1。

 地面が柔らかいので、ハンドランチもちょっと投げにくいですね。 

エンテ330、その2。

 エンテを投げ込んでたんですが、風はどんどん強くなるばかり。

 でも、せっかくだし、サイクロップスも飛ばしてみようと、ロスト防止のために、ピンクゴムで飛ばしてみることに。 軽く水平打ち1回。 少しダウン調整を入れて、垂直上昇へ!

 この機体は螺旋上昇の調整が入ってたようで、綺麗に返ります。 ピンクゴムにしては結構な高さ。 

 んで。 それきりです。グランド中央付近から飛ばしてたんですが、ネットを越えて見えなくなりました。 

 しばらく飛んで行った方向を探しましたが、見つからず。

 ってわけで、サイクロップス・ワンの写真は無しです。 あしからず。 次回に期待しててね~!

 しょうがないので、再びエンテを飛ばします。

エンテ330、その3。

 実はこのエンテ、写真で見てお判りも知れませんが、機首にはゴム用のフックがついてます。 ので、今日はゴムでも飛ばしてみようと持ってきたのですよね。

 ので、ココからはゴムで飛ばしたときの写真です。 丁度いい感じに返った後ホバリングしてくれるので、写真は撮影しやすかったです。

エンテ330、その4。

 垂直上昇させるため、ハンドの時より、少しだけダウンを入れて3.2㎜のゴムを2重にして発射! 小さいゴム機のエンテ同様、返りはイイですね。 ただし、その大きさと重さのおかげでそんなに高く上がってはくれないようですね。

エンテ330、その5。

 最後に、そのままの調整でオバハン1投。 コレが思いのほかいい感じに飛んでくれました。 それでも今日は20秒ってとこでしょうかね。 風はさらに強くなってきそうな気配なので、この辺で退散いたしました。


 そんなこんな。 サイクロップス・ワン、もう1機作りま~す。 では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<春らしい1日。やっとね。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | ワンコとサクラと規定機と。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |