The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

溶けた雪と雨の日のネコと距離競技用折り紙機。
2016-01-28 Thu 15:49
 どもどーもー! Iで。 でございま~す。


 今日の長崎は雨。 っていうか、今日から3日ほどは、この雨が続くみたいです。 ・・・ので、お散歩へ。

なんだか靄が・・・。

 実は、お散歩してるときは降ってなかったんですが、この雨のおかげで雪は何とか解けた様子です。

 まだ少し残ってるのは、雪かきの後の残りか、ゆきだるま・・・だったもの? 位でしょうかね。

ココからもやっぱり靄が見えるね。

 雨のせいで気温が高くなってるせいか、なんだか靄のようなものが見えます。 

ネコ発見!

 おや。 雨の日には珍しく、ネコ発見。 まだネコには寒いみたいだね。

3は新型・・・の表側

 さてさて。 昨日も少しだけ飛ばしてみた折り紙機。 それを受けて、今日も1機折ってみました。 「3」がその新型。

3は新型・・・の裏側

 1 はコピー用紙で折ったいわゆるギネス記録機のレプリカね。「2」は、このまえのTVのエアーキングってやつね。 

 んで、ワタシなりの改良版がこの「3」ってわけ。 どうしても、逆宙返り気味になってしまうのは、折り返しが下側にあるせいか、重心位置のせいじゃないかと推測。 ・・・んで、できたのがコレってわけです。

 それにしても、屋外と室内での飛行は、かなり差があるので、 屋内で飛ばす機会があるときは、取りあえず全部持ってって飛ばしてみるつもりです。  飛ばしたいなぁ~。屋内で。



 そんなこんな。 屋内といえば、「なんちゃってカテ1」も、もう1機ぐらいコサエたいなぁ。 では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:1 | トラックバック:0
<<長崎は今日も・・・。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 雪の後のなごみの里へ。>>
この記事のコメント
折り紙と組み立てタイプとの違い。
 折り紙機は距離競技も滞空時間競技も、基本的に切ったり貼ったりしてはダメ。もちろん、セロテープひとつ使ってもイケません。そして、紙の大きさも、距離競技はA4、滞空競技はA5と決まっています。この前のTVでは、距離競技の場合、更に、紙の厚さは100㎏までというコトを知りました。この規定で世界記録69m飛ばすのは、ワタシにはほぼ無理かもしれないけれど、んじゃぁ、どこまで無理かってのが知りたいところですね。 もちろん、発想の転換も重要でしょうね。
2016-01-29 Fri 08:37 | URL | I出くん #SFo5/nok[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |