The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

kh-1605LL完成&テスト飛行!
2016-01-16 Sat 15:26
 どもどもー! Iで。 でございま~す。


  そーなんです。 完成いたしました。 コイツが。 ↓

でけたっ!

 デカいです。 そして重量は結局45.8gでした。 んで、このシリーズの特徴の「なんちゃってクラッシュブルゾーン」と、コレも装備!

分割も可能。

 そうです。 主翼と胴体の分割。 マスキングテークで仮固定するんですが、今日はそれが役に立ちました。
やっぱり、重量があるので、機首のスポンジとなんちゃってクラッシュブルゾーンだけでは完全にショックを吸収することは出来ず、最後は主翼が外れて墜落のショックを相殺してくれるようです。

なごみの里の内側の方ね。

 どうやら、長崎は来週も、しばらくは曇りや雨や雪が続くようす。 そうなると、晴天微風の日は貴重です。 

 ので、今日は土曜でしたが、いつもの場所へ出かけてみました。 先週と同じく、広い方は使用中でしたが、内側の狭い方は辛うじて空いてたので、少しだけテストできました。

入らないよね。

 そうそう、いつものキャリングケースでは「LL」は入りません。 そりゃソーだよね。 縦も横も50cm以上あるしね。

今日はこの3機で。

 そして飛ばす予定のヒコーキは、今日も3機と少なめです。 まぁ今日は、「LL」が飛ばせれば オケ。 ↑写真の中央が「LL」で、右は1605、左は1605sですね。 大きさの違いが判ると思います。

コレだけでした。

 んで。 早速「LL」から飛ばしたんですが、重いので水平投げでの調整が精いっぱいでした。 1度だけオーバーハンドでフルスローしてみましたが、明らかにパワー不足と 風圧フラップの調整がイマイチで返りきらず。 仮止めのマスキングテープは4枚ほど交換する羽目になりましたが、丁度そのマスキングテープがなくなってしまって今日の「LL」のテストは終了でした。

 んで、オバハンヒノキ胴の1605をテスト。↑ この機体もイマイチ。 っというか、最近オバハンの調整が下手クソになって来てる気が・・・。 投げも調整も全然決まりません。

飛行中の写真はコレと・・・、

 おまけに、写真もピンボケばかりで、飛んでる写真はこの2枚だけでした。 (↑の方もピンボケですよね。 すんません。)

 んで。 そうこうしてると、こちら側の方にも野球やら陸上の練習などの人が出てきたので撤収いたしました。



 そんなこんな。 「LL」完成したけど、明日はお天気が・・・無理っぽいなぁ。 では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<皆さん、昨日のアノ番組見ました? | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 今週ヤットコ飛ばせました。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |