The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

今年の飛ばし納めはまたもやアレ・・・だよ。
2015-12-29 Tue 14:25
 どもどーもー! Iで。 でございま~す。


 今日の長崎、晴天微風の絶好の紙飛行機日和・・・のつもりだったんですよね・・・。

晴天微風ですね。

 ・・・っというわけで、なごみの里に到着。 大村湾を見る限りは、素晴らしい状態のようです。

やはりまだ・・・。

 んでも、アレを見つけてしまうと・・・、早く落ちてくれないかなぁ。

メインはゴム機の2機です。

 気を取り直して。 今日のメインも、おさるとプサイ。 ハンドはついでなんで、今日はいつもとは逆に、ゴム機の方からスタート。

おさるイイ感じに。

 「おさる」はやはり風が無いときでもいい感じに飛んでくれました。 この手の飛行機特有の、翼の中央のネジレ対策さえきっちりできていれば、調整はそう難しくなさそうです。 

 でも、次に飛ばした「プサイ」の方は、水平打ちを数回した時に胴体が折れてしまいました。 ので、こちらはまた次回になっちゃいました。

あがるあがる!

 んで。 ハンドを楽しみます。 このくらいの時間から、だんだん風が強くなってきました。

 今日のハンドは、旧型のkh-16オバハン。 オールペーパー。旧型にはなってしまいましたが、オールペーパーでもコイツはそこそこ飛んでくれます。

風のある時も、それなりに。

 もう一つのは、PHO205kgで作った、初期のプロトタイプkh-1605。 丈夫な分重い機体ですが、風の強いときはコチラの方が高く上がってくれる分、楽しめたりもします。

 ・・・のはいいのですが・・・、

ありゃりゃ。

 やはり風が強いときはこうなる・・・。 150m角のグランドの反対側から飛ばしてるんですけどね。

こりゃりゃ。

 又だよ~!

 ・・・とはいうものの、この2機のハンドは何とか回収成功。 F-15は、やはり、どーやっても取れませんね。 やはり、自然の力にお任せするしかないようです。 出来たら少し早めにお願いしま~す!


 そんなこんな。 飛ばし初めには・・・AGケントのkh-1605sも行けるかも? では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<重そうで軽い?軽そうで重い? | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 微速前進・・・?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |