The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

アレに見えるは・・・!?
2015-12-22 Tue 17:45
 どもどーもー! Iで。 でございま~す。


いやいやいや! 今日に長崎、昨日が雨降りとは思えない微風の好天。 ってわけで、出撃です。

晴天微風!本日の、なごみの里1

 なごみの里も、風は穏やかのようです。 楽しめそう!

晴天微風!駐車場も綺麗になった、本日のなごみの・・・!

 駐車場も綺麗になった、平日のなごみの里・・・、あり? あれはもしや・・・、

ありゃりゃ。更にガッツリと。

 やはり。 ダメもとで、またもやネットを揺らしてみますが・・・、どうやら、以前より更に、 がぁ~~~っっっつり! 食い込んでるようで・・・、相変わらず回収不能。

本日のめにゅ。

 気を取り直して、本日のメニューです。 今日のメインは、かぁさんのハンドと、回収不能なアイツの代わりに作った新作のF-15アクティブ。 写真は撮ってませんが余裕があれば、「おさる」も再テストのつもり。

いただきもの、飛んでます!

 んで、早速かぁさんの。 イイ感じ。

頂き物、飛んでます!その2!!

 かぁさんの機体は昔から頂いていますが、今回のはさらによくなっている感じがします。

まずまずの、

 んで。 「ヒノキ胴脱着式に改造した、PHO205kgのkh-1605sSAL仕様」。ながい。 

いいかんじ。

 こちらもまずまず。 今日は特に条件がいいからね。

本日のベスト。42秒。

 05sシリーズでは、ひさびさの40秒越え。 そうそう、後程動画もありますよ~!

新作のF-15も飛んでるよ!その1

 新作のF-15、思っていたより重心が後ろでした。 それでも自重は、9.5g まぁ今回ケンラン225kgですから、当然ですが、いつものピンクゴムではさすがに役不足なので、コイツはTAXゴムがスタンダード。

コレもまずまずかな?

 やはり、225kgでも、双垂直の風圧フラップ効果が出るので、すこしくいこみ気味に垂直上昇します。 この機体は、胴体中央部分の抵抗もあるので、その部分に歪みがあると、調整にフラットペンチが必要です。 

 でも、それさえきれいに調整できると、そこそこ楽しめる機体です。次回は3.2㎜でテストしてみようかな。

ぷさい、穴あきで。

 先日の例会では散々だった穴あき無尾翼機の「ブラックバス・プサイ」。 実は、単垂直尾翼周りの強度不足もあって補強修理してみました。

 そのおかげか、今日はMAX近い飛びも見せました。 極端に本番に弱い機体なのかも!?

ぷさい、穴を閉じて・・・、

  んで。 商品化するのであれば、穴あきでなくてもOK。 なので、マスキングテープで穴をふさいで穴無しでもお試し。

ぷさい、穴ふさいでもまずまず。

 重心調整が必要でしたが、まぁまぁの飛び。 でも穴あきの方が良かったようです。 穴あきの抵抗増より、軽量化の方が勝ってるってことかな?

おさるもまずまず。

 んでんで。 同じく補強修理してみた「おさる」。 おかげで飛ばしやすくなりました。 こいついは螺旋上昇させる方がイイみたいです。

 さて、今日の動画、ヒノキ胴のkh-1605sです。




 そんなこんな。 この動画、外国の人も見てるのかな? では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<雨のお散歩。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 次は何にしようかな・・・?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |