The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

気を付けてるつもりでも、間違えることってあるよね。
2015-12-03 Thu 15:30
 どもどーもー! Iで。でございます。


 今日の長崎もあいにくのお天気。 飛行機も工作中なので、どっちにしてもお散歩です。

寒いんです。

 今日は又寒くなってます。 風が強いので、こんな日はお散歩も「修行」に近いかもしれません。 まぁ、そうはいっても、北海道見たく、氷点下ってわけでも、何メートルも雪が積もるわけでもないですし、長崎でもまだまだこれから寒くなりますからね。

わっかるかな~? ネコ発見。

 ↑の写真を撮影した直後、すぐ近くでなにやら動くものが。 わかりますか~? この中にネコが居ました。 因みに、このわやくちゃの植物の下、家はありますが10m位下で、そこまでは崖になってます。 おいおい! この高さだとネコでも無事かどうか怪しいぞ! コイツ、大丈夫か? 

えぇ~~~~!

 さてさて。 kh-1605の方ですが、昨日主翼を作ってて意外なことに気付かされました。

 ロストした1号機は後から製作した2号機より胴体、主翼がそれぞれ1cmほど小さいのですが、パッと見図面を見てもわかりにくいんですよね。 ・・・・そーです。やってしまいました。

 治具を準備して部品を貼りつけてると、・・・なんだか部品がハミ出すじゃん? ? ? ・・・なしかーーーー!

 そうです。 間違って(大)の方、作ってました。

内訳はコンナンだったんですけどね。

 先日のテスト飛行の時の写真↑です。

 微妙な大きさの違いなので分かりにくいかもしれませんが、 胴体の修理が終わった3号機。 そして・・・作り直しが必要なのは、(小)の方・・・。

 まぁ無駄にはならないのでこのまま作ります。 同じオバハンの(大)2号機も、胴体分割式にはなってなかったしね。

んで。 も1機。

 そゆことで、 またもやプリント。 でもこれでPHO205㎏の在庫はなくなってしまいました。 次作るときは、ケンラン180㎏か、AGケントか? どちらも発注しないと在庫がない! 


 そんなこんな。  kh-1605sなかなか手のかかる機体になりそうです。 では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<5号機完成、そして6号機も。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 胴体修理+アルファしてみた。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |