The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

条件はいいはずなのにねぇ。
2015-10-14 Wed 16:53
 どもどーもー! Iで。 でございま~す!


 昨日飛ばしたんで今日はお散歩で紙飛行機は飛ばすのお休みして作る方のパターンで・・・っと思ったんですが、この好天は逃せません。

風も弱い様子。 抜群です。

 んで。 なごみの里です。 今日は風も弱く、かなりいい感じ。

今日はコチラで!

 今日のメンツはコチラで。 kh-1605は、九州オープンの練習も兼ねて。

1605、オバハンです。

 kh-1605、まずはオバハンの方から。 いきなり30秒台いい感じです。 後からわかりましたが、今日はオバハンの方が良かったんですよね。

トンビが狙ってます。

 今日はサーマルもあるのか、常時2~3匹のトンビが上空で輪を書いています。

kh-1605SALの方。 コレが今日は飛ばなかったんだよね。

 んで、kh-1605、一番よく飛ぶと思っていたヒノキ胴のSAL仕様機、ところがどう調整しても今日は30秒がやっと。 それ以上が全然出ませんでした。 それどころか、10秒台まで出る始末。 もしかしたら丁度下降気流が通っていたのかもしれません。

ミスティ、今日はTANゴムで。

 ミスティ、今日はTANゴムで思いっきり飛ばしこんでみました。 下降気流があるのなら、ロストの心配はないので、その点では好条件です。

ミスティ、トンビと。

 流石にTANゴムでギリギリまで引いてみると、例の前進翼の特徴が出てしまうようで、気持ちゆるめに引いた方がちょうどいい感じに上昇してくれます。 それでもやはり高さは出てくれますね。 とはいうものの、上空のトンビには敵いません。

 下降気流のおかげか、何とかロストは免れました。

単垂直のケントウン12。

 昨日背びれ垂直尾翼を撤去しちゃった、単垂直尾翼のケントウン12。 こちらも今日はTANゴムでテスト。

 腐って競技用機、2度目のショット時に、太陽の中に入って見失い、危うくロストしそうに。 あわててきょろきょろ探すも、なかなか機影が探し出せず・・・。1分は越えたでしょうか? グランドの反対側でまだ飛んでるところを確認できて無事回収。

N-2573、その1。

 こちらの方も、今日はピンクゴムではありますが、思いっきり引いてみました。 やはりギリギリまでゴムを引くとフラッターが起きてしまうようです。

N-2573、その2。

 こちらの場合は1枚主翼なので、やはりピンクゴムで8割ぐらいを意識しつつ飛ばした方がイイみたいです。 それでも、浮きは良いので20秒は楽に出てくれそうです。

 今日気付いたんですが、どうやらカメラのレンズの中に何かゴミが入っちゃってるようですね。 どの写真にもそれが写って微妙にピンボケ気味です。 そろそろカメラも買い時かな。



 そんなこんな。 新しいカメラ欲しいのですが、如何せんフトコロが・・・。 では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<どうでしょう? | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 簡単ではなさそうです。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |