The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

ヨカ天気だけど、今日も飛行機制作です。
2015-09-26 Sat 16:01
 どもどーもー! Iで。 でございま~す。


 若干風が強い感じでしたが、今朝もいいお天気の長崎。 今日も作りたいヒコーキがあるので、先ずはお散歩です。

いつものポイント、その1

 やはり歩いていると、少し風が強く感じられました。 でもいいお天気です。 土曜日でなければなぁ~!

いつものポイント、その2

 お散歩していた朝からはそうでもなかったんですが、お昼すぎてからは、また8月に戻ったような暑さです。

撮影ポイン、トその3!?

 最近空き家を解体したのか、イイ撮影ポイントが見つかりました。 ココからの眺めもなかなかヨカごたる。

散香、制作開始!

 んで。 ヒコーキの方ですが、デュアーさんから頂いたシリーズ!? スカイクロラ原型機シリーズ、最後の3機目は、そうです。コレ。 「散香」ですね。 昨日のうちに出力&最初のラッカーをしておいたので、朝から工作です。

散香制作中~!

 胴体部品に共通する部品があったんで、思っていたよりイラレ作業も楽でした。 んで、今日はココまで進んでます。

 さらに、フェイスブックを見ていて、気になるヒコーキがありました。

背ビレ飛行機。その1

 コレです。 やまめさんが作ってた、変体ヒコーキこと、「背びれ飛行機」です。 文字通り背びれ(垂直尾翼)が必要以上に大きくって、そのおかげでフリーフライト機では考えられないはずの、下半角での安定飛行が可能だそうです。

背ビレ飛行機。その2

 らじこんなどとは違って、自ら自立安定をしないと飛んでくれないフリーフライトの模型ヒコーキ全般に共通しているのが、実機にはあまり採用されていない主翼を大きく上方向に角度を付けて取り付けられた、「上半角」です。 

 通常の尾翼の大きさだと、この上半角がついていない飛行機は、空中で上下がひっくり返って飛ばなくなったりしますが、このような大きな垂直尾翼にすると、ヨー方向の大きな安定があるため、「ひっくり返る」コトが無く、安定して飛ぶんだそうです。

 ってーことで、実際にそれを見てみたいので、作ってみました。 確かに、室内では安定して滑空するんですよね。 不思議~!
そーなると、今度は外で思いっきり飛ばしてみたいものです。 散香が完成したら、一緒にシェイクダウンですね。



 そんなこんな。 でも明日も日曜に出し、まだ飛ばせないかな~? では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<飛ばしに行く=風が強い=残念・・・な、最近の法則。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | お天気悪いけど、ちょこっとだけ飛ばしてきました。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |