The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

3歩進んで2歩下がる・・・なら、まだいい方かもね。
2015-05-20 Wed 16:47
 どもどーもー! Iで。 でございま~す。

 今日の長崎、晴れました。 ので、出かけてきました。

チョ―っと風あるなぁ。

 んで、来ましたなごみの里。 予報では、風は2mっていってたのにぃ~! 結構風あるじゃん!

PM2.5も来てるなぁ。

 そして例の迷惑な物質も来てる様子。 ↑の写真じゃわかりにくいかな。

今日は投げるよ~!

 今日は昨日こさえた、前列の右から2番目のデルタ機の2号機(黄色いヤツね。)と、ハンドランチの16052機がメインかな。 

 特に先日の例会で、SALの浮き具合がイマイチだったようなので、オバハンの方と合わせて久々に10投で比べてみようと思います。


 ・・・・投げるのに夢中になって、写真とんの忘れちゃいました。

アレに見えるは・・・、SO2s。です。

 今日は結局ずう~っと風が吹き続けてたこともあって、どのヒコーキ飛ばしても写真に収めにくいのもあったんですよね。

 その中で唯一のが↑。 しょうがないんで・・・

そらしど。

 コイツも撮ってみました。 あれ? イマイチだな。 拡大すると・・・、

こいつで~す。

 こういうやつです。 ソラシドエアーってやつですね。 ↑は、その食玩ですね。 ↑の方が本物ですよ。

 今日のハンドの成績。 

  SAL機・・・・・ 27.59、34.03、12.78、31.84、22.87、32.0、40.53、36.68、10.81、9.84。 合計 258.97 アベレージ 25秒。

 オバハン・・・ 20.21、27.53、29.34、25.09、35.87、33.71、30.37、31.09、28.03、24.03。 合計 285.27 アベレージ 28秒。

 SAL機の方はヒノキ胴なんで、厳密にいうと一緒にして比べてはいけないのですが、投げのバラつきが多いです。 でも、獲得高度と投げ成功したときのタイムはオバハンより上ですね。

 実は、途中、どちらも多少の重心位置の調整(機首に鉛を足しったり引いたりってことです。)しつつやったのですが、 機首の重りを軽くし、尾翼などでダウン調整してピッチングを殺す方向でもよく飛ぶ場合があるのでは(垂直上昇機の場合、私はコチラよりのセッティングです。)と思ったのですが、 今日条件では少なくとも機首の重りは多めで重心位置はSAL機で37%程度、 オバハンの方は42%ぐらいの位置になり、どちらも最初より重りを足す方向になりました。

 もちろん、今日は風が結構あったので、コレがベストとは言えないのでしょうけど、まだまだ重心位置を前寄りにしてもいいのかもしれません。 バルサのSAL機では50~55%って聞こえてきたこともあったので、まだまだ試してみる必要がありそうです。

 また、SAL機の方では、主翼の改造で抜けが良くなりすぎてすっぽ抜け気味になってしまったり、やはり尾翼などの熱対策も必要なようで、後半のタイムがばらけてきたのはそれにも原因があるようです。 先は長いなぁ。


 そんなこんな。 明日はメタボ検診に行ってきま~す。 では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<変わるわよ~! | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 今日は良かったのかも。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |