The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

まずは、いい感触。
2015-05-10 Sun 14:23
 どもどーもー! Iで。 でございま~す。


 今日も晴天に恵まれました長崎。 ですが、今日は日曜日。 昨日出来たばかりの新型kh-1605をテストしたく、出かけては見たのですが、なごみの里を初め、どの広場も野球やサッカーなどのイベントで使用中。 まぁそうだよね~。 コンナ好天で何もしない方がもったいないよね。

 かなり狭い場所ですが・・・、

 んで、例によってうろうろした挙句、以前一度だけ行ったことのある、この場所でテスト飛行をしてみることにしました。
 狭いです。50m四方といったところ。 2辺はネットがありますが、もう2辺は写真のように樹の壁。 丁度団地の1段低い位置にあるグランドです。

コイツを飛ばしたかったんですよねぇ~!

 フルランチは流石に出来ないでしょうが、それでも、どんな感触なのか知りたいので、旋回を小さめにしてしっかり水平飛行でテスト後、2~3度だけ8割スロー。 

いい感触。

 こんな写真が撮れるというコトは、少なくとも20秒以上は楽に飛んでるというコトです。 以前のkh-16に比べ、主翼の翼面積を僅かに拡大したのですが、胴体を含め、かなりの軽量化により重量はほぼ同じ22~21g程度に抑えることに成功しています。 

 そのおかげか、指先に残る投げ出し直後の感覚は「すっ」と抜けていく感じ。 悪く言えば、投げごたえはないですが、浮きは良くなっている様子。

 肝心の上昇の感じも、以前より宙返りが抑制されたような感じで、最初の投げで「ヒュー&ストン」がありました。 が、8割スローで高さが出て無いおかげで例の機首のクラッシュブルゾーンも作動確認できず。 マスキングテープの無傷でした。

 場外ギリギリの旋回飛行は奇跡的に2投とも成功。 調整も以前よりしやすい感じかもしれません。 ですがさすがにコレ以上ここで飛ばすと、「やっちゃう」感じがしたので、ココで終了。

 ただし、流石に消化不良な感じがしたので、この後、やはり野球をしていた片淵公園の端っこの方で、もう3~4投やってきました。 そのうち、2度ほど1分越えがあったと思います。 ただし、やはりここでももう少しで場外になりそうになったり、野球エリアの外野の位置に飛び込んでしまったりしたので、これにて終了。

 明日は島原例会の予定なので、いつものように少し早めに出かけて、今日のうっぷん!?を晴らしてみようと思います。

開発開始ぃ~!

 さてさて。 今月の新型機、開発開始です。 今回のコンセプトはスタンダードワンをベースにした楕円の翼形のオールぺ-パー機。 主翼形状もいつもの僅かに後退翼タイプではなく、楕円形状&前進翼気味で、まるでホワイトウイングスや二宮センセの機体のようです。

 このコンセプトだと、似せたくなくてもこうなってしまうのですね。 性能まで似てくれるといいのですが・・・それは作って飛ばしこんでみないと解りませんね。


 そんなこんな。 明日、予報では晴れのち雨ですが、降ってくるのは夕方以降のようです。 では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<島原5月例会 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 新型1605、変更点は!?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |