FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

新型1605、変更点は!?
2015-05-09 Sat 17:31
 どもどーもー! Iで。 でございま~す!

 今朝の長崎は、こんなお天気。
 
朝は雨で・・・、

 でしたが・・・、 お昼過ぎには・・・、

昼にはこんな。

 こんなお天気に。 気温も朝は肌寒かったんですが、午後からは半袖でOK、暑くなってきました。

できた。

 さてさて。 昨日から治具に入れていた主翼を胴体と接着、新型機の完成です。

クラッシュブルゾ~ン!? その1

 今回のは2つの変更点が・・・? 一つはコレ・・・。 機首の部分に注目。

クラッシュブルゾ~ン!? その2

 ぱかっと! そーです。 いわゆる、車で言うところのクラッシュブルゾーンってやつ。

 実は以前から紙胴のハンドランチには似たようなものを付けたことはあったんですが・・・、スパイラルや宙返りで、地面に直接激突して、紙の胴体がポッキンするのをごまかす・・・ 防ぐのが目的ですが、 それでもやっぱり胴体が壊れるときは壊れます。

クラッシュブルゾ~ン!? その3

 ただし、そのうちの数回は、遅らせることが出来るでしょう。 その間に調整を済ませれはいいのです。 実際に使うときは↑の写真のように、マスキングテープを軽めに巻いて使います。

 このマスキングテープが避けて更にクラッシュブルゾーンの蛇腹部分が開くことでショックを吸収・・・(できたらいいな。)・・・なので、マスキングテープだけは使い捨てです。

 うまくいくかな~?

旧型の翼端は・・・、

 さて。 もう一つの変更ポイントがコレ。 2段目翼端側の主翼のキャンバーを・・・

新型の翼端は・・・!

 キャンセルしました。 コレで抵抗が減って上りが良くなるのでは・・・? って目論みです。 以前から気付いてはいたんですが、頂いた機体の中で、九州以外の方のものは、こうなってる機体が多いのです。

 紙製なので、その気になれば現場で降り癖を付けてキャンバーを入れることも出来ます。 ただし、SAL仕様にする場合、強度が弱くなってしまうのが欠点でしょうかね・・・・。


 そんなこんな。 あ~、早く飛ばしたい~! では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト



別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<まずは、いい感触。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | ひこーき、大きく撮るのは・・・難しいよ~!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |