The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

重い~! ・・・でも、良く考えると、当たり前か。
2015-04-04 Sat 16:57
 どもどーもー! Iで。 でございま~す。

 今日の長崎も霧のような雨のどんよりしたお天気です。

霧が出ています。

 今日は、激しかった昨日とは違い、雨も降ってるような降ってないような・・・、そんなお天気です。

無理矢理散らされてますよね。

 今日のお散歩コース、この季節の一番の見どころスポットですが・・・、 昨日は雨&風、そーとー酷かったんで、せっかくの満開の桜も無理矢理散らされてる感じ。 桜のじゅうたんが出来ちゃってますよ。 でも、ココを車やバイクで通ると、滑って怖いだろうなぁ。

早く青空が見たいなぁ。

 雨も降ってもらわないと、行けないことはわかりますが、こう連日続くと、やはり青空が恋しいですねぇ~。

おいしいよ。

 そうそう、最近、いい意味&悪い意味でも話題になってる新製品のコイツ、最寄りのコンビニではフツーに置いてあったんで飲んでみました。 ・・・土の味なんてちっともしないし、美味しいですよ。 とんでもない噂だよね。 でも、売れてるようだからいいかな。

  ただし、製造業をしている身としては、根も葉もないうわさで折角、何年もかかって地道に築いてきた、商売上最も重要な、「信用」が、コンナ根も葉もないうわさで台無しになる・・・。 やるせない事実ですよね。  もちろん、安全を考えることはとても大切なんですが、最近の食品業界に対するひどいうわさやクレームは、特に酷いと思います。 今回はそうならないことを祈るばかりです。

 どうぞ、このブログを見ている方だけでも、 「全世界に一瞬で広がって、元に戻すことが絶対に出来ない」 ネットでのそういった悪いうわさや悪口の様な事を書いてしまうことはやめてくださいね。 例えば、どんなに儲かっていても、小さな家族経営の会社なんて、下手したらあっという間に一家心中なんてことになりかねませんよ。 悪ふざけでUPした、ほんの一言の些細な「つぶやき」ひとつで。

 大きな会社でも、そこで働いている人はたくさんいるわけで、売り上げが落ち込んで影響を受けるのは、悪い経営方針を貫いた、社長や経営者側でなく、日銭を稼いでいる一般社員で、あっという間にリストラ・・・ってことだって、身近でもあるかもしれませんよ。 そう考えると、ネットの世界ってホントに恐ろしいものですよね~。

もうすぐ完成だけど。

 さてさて。 横道にそれ過ぎましたね。 では、紙飛行機の方です。 昨日途中だったPHOのケントウン10(3.7g)、あと、kh-16のバージョンアップ版(機首ウエイト付き、重心位置35%で、23.7g)、もうすぐ完成です。 あとはラッカーを塗るだけなんですが・・・、 どちらも予想を裏切って重いんですよね~。 でも、よーく考えてみたら、マァ重くなって当たり前でした。

 PHOは205kg、もともと重い(ケンラン180㎏に比べて)紙を使ってるし今回は補強も入ってるし、kh-1605は主翼の翼面積を少し大きくしたんでその分重くなって当然ってわけ。

 んで、改めて、同じケントウン10で、ケンランボード180㎏だと・・・、3.1g。 PHO205㎏だと、3.7gで仕上がるってことですね。 その差0.6g。 でも、確かにPHOの方が触った感じその厚みの分、丈夫そうではありますね。

 ってことで、コレも改めて飛ばしこんで確認って訳でしょうね。

2機目(PHO205㎏)も製作中。

 PHOの機体、2機目のkh-1605の方も製作中。 でも、ケンランの180㎏でも23.7g、というコトは、コッチは25g以上・・・ってことになりそうですねぇ~。 計算では28gにも。 むむむ~。


 そんなこんな。 明日の吉野ケ里は無理っぽいなぁ。 では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<試作機、1605。2機目完成。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | PHOでハンド機も。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |