FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

久々の折り紙機。
2011-05-12 Thu 23:09
 先日の予選会の時、S上カイチョーから1枚のDVDを頂いた。
2月初めから準備していた佐賀での折り紙飛行機○HK杯の放送が震災の影響で放送が延期されていたが、4月22日にやっと放送があってその放送分を録画したものだそうです。

 コレは残念ながら、全国版での放送ではなく、佐賀のN○Kのみでの放送だったとのことで、当然、長崎でもON AIRされていないものです。

 結果は惨敗でした。詳しくお話しすると、最初に6組(1組は3人)が2組づつで対戦形式にて1度づつ投げて滞空時間で勝敗を決め、その後敗者復活戦(紙飛行機バケツ入れという競技)の勝ち上がった1組を入れ4組で決勝。(コレも1度ずつ投げて計測。)

 佐賀紙飛行機を飛ばす会チーム(S上カイチョー、M岡さん、わたしの3人。)は予選は、私は投げミス。とほほほ。が、M岡さんの10秒越えの記録もあって通過したんですが、、決勝では、三人中二人が投げミス で、とほほ~~の結果。因みに、優勝は、敗者復活戦を勝ち上がり、予選で私たちと当って負けたチームでした。

 畑違いの競技会でしたが、やっぱり悔しかったです。何とかリベンジするチャンスが欲しいな~。
結果は散々(特に私はいいとこなし。)でしたが、折り紙飛行機の世界を感じ取れてよかったと思います。結構面白かったです。

 残念なことがもう一つ。この競技会の優勝チームは、その後予定されていた全国大会に出場とのことだったのですが、この全国大会も、ちょうど震災の10日後ぐらいに関東で開催予定だったらしく、自粛ムードというのもあって、大会自体中止になってしまったとのこと。2年に1度の全国大会だったらしく、これまた残念です。

 とはいうものの、震災の被害やその後2が月経った今でもその影響や復興が問題視されている現状を考えると、当たり前のことだったのでしょう。ネガティブな感じになっちゃったですね。体調が悪いとつい、こうなりがちです。

 しかし、折り紙飛行機大会も、震災被害復興も、明るい希望を持って、必ず新しいスタートが切れると期待しています。
 DVDを見ていて、この放送収録前の練習のことを思い出しました。(練習の時は13秒ぐらいが何度も出て、すんごく楽しかったんですよ!これでも!)んで、久しぶりに作ったのがコレです。

久々の折り紙機。

 両横は練習時の機体。中央のが今日作った、スティックのりで接着して作った機体です。コレも今週末テストしてみます。もちろんゴムで。では。
スポンサーサイト



別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<< ドリトス。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 補充。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |