FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

明日のために、お試しでこんなの作ってみました。
2015-03-07 Sat 17:35
 どもど-もー! Iで。 でございまーす!

 今日の長崎はいいお天気でしたよ。

いいお天気ですが、お散歩です。

 こんなかんじ。風も弱そうですが、如何せん土曜日だしねぇ~。

土曜日だしね。

 野暮用もあったんで、とりあえずお散歩ってわけです。


 さてさて。 明日は以前からお話していました、 「島原初市」 での紙飛行機教室があります。

島原初市。

 んで、会場の体育館が結構広そうなので、 時間があるときに、ちょっと「室内専用の機体」を飛ばしてみたいなぁ~ってたくらんでいたんですよね。

 そゆことで・・・、

実は3日前から仕込んでました。

 実は一昨日ほど前からこっそりしこんでいました。

 フェイスブックの方で、ロシアの方だと思うのですが、動画や写真がUPされているのを見まして・・・、室内のフリーフライトのカテゴリー1、F1N?ってーのかな? の機体・・・みたいなものを作ってみようかと。

専用の治具。

 んで、治具も作ってみたわけです。 因みに、隣の小さいのはkh-16の治具。

 んで・・・・、

じゃじゃ~ん。

 じゃジャ~ン。 出来た。 ネットに頼らない、有り合せの材料で作ったので、 10g丁度・・・。 ってーとこです。
うまくいかなかったら、改造してライトプレーンにするって手もあるよね。

大きさは・・・? こんな感じ。

 大きさはこんな感じ。 W500㎜です。 オーバーハンドで投げてみるつもりです。 主翼の骨組みは1㎜×1㎜のバルサリブ組がメインで、ハイポイントの厚みが4㎜ほど。 前縁のみ強度UPのため、竹ひごを使っています。

 でも、かなりひ弱な機体です。 とても、やまめさんが作ってるような機体見たく、SAL投げってわけにはいかないでしょう。

主翼断面はコンナかんじ。

 主翼の断面はこんな感じ。 基本は紙飛行機のハンドランチ機と同じ、中空翼構造の断面です。

 狭いマイルームで飛ばした感じではかなりいい感じなんですが・・・。 やはり強度が心配ですね。


 そんなこんな。 でもやっぱり、飛ばしてみるのが楽しみなのよ~! では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト



別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<折り紙飛行機教室in島原初市! | イロモノ紙飛行機-I出屋 | アレと、ついでにアレも作ってみましたよ。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |