The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

ポッキリ、イマイチ、発見!?
2015-01-08 Thu 16:54
 どもどーもー! Iで。でございまーす。

 今日は予報では、お天気は良さそうだけど、風が強いとのこと。 でも、昨日のこともあるし・・・、取りあえず出撃してきました。

ありゃりゃ。

 ありゃぁ~。 だーめーだー。 つよい。 かぜが。

びぃゆぅぅぅぅぅ~!びぃゆ~ぅぅぅぅ~!

 こんなだもん。

ずっと回ってるよ。

 でも、やっちゃうのよね。 今日はこのメンツ。 16sは、専用のカタパルトを作ってみたので、そちらのシェイクダウンです。 

 あと、Zs8と、昔作ったホワイトウイングス判、「空飛ぶ車」。写真撮ってる間中、プロペラはずっと回りっぱなしでした。

あーりゃーりゃー!

 そーなるよね。 やっぱりね。 紙胴だしね。 でも、今日の座屈は、地面に落ちてでの座屈ではなく、飛んでる途中でワイヤーにぶつかった為のもの。 普通に飛ばす分には結構モチがいいと思います。 まぁ、それでも、折れるときにはおれますけどね。 

 んで、強風の中でも、きっちり飛んでくれる機体は飛んでくれるので、そのテストも兼ねてZs-8を飛ばしては見たのですが、出来たての3機目、イマーイチでした。 ハマってきちゃったかも?

発見その1。

 さてさて。 発見というか、修正です。「輪っか」。 風が弱いときは、風下に向かって投げる方が良く飛んでくれます。
右投げの方は、スコーシ左に流れる飛び方になります。

発見その2。

 んで、今日の様な風が強いときは、風下に投げるより、風を少し受けながら飛んでくれる、図のような投げ方(右投げの人の場合、右から風が来るように。)がいいようです。

 因みに、強風の時に思い切って前方少し上の方に投げると、一度上に上がった後、縦回転して失速しながら、ふわふわともどってきます。


 そんなこんな。 Zs-8はまだまだ改良・・・?が必要です。 では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<疑心暗鬼!? | イロモノ紙飛行機-I出屋 | コレもちょっと長崎らしい?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |