The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

説明書はちゃんと読みましょう。
2014-12-30 Tue 16:10
 どもどーもー! Iで。でございまーす。

 今年も後2日ですね。 と、いうことで、 いいお天気でもあるので、飛ばし納めに行ってまいりました。

今年最後のいいお天気。

 風も、ほぼないようで、絶好のコンディション。

だけど、コレって、迷惑な微粒子が来てるのかも。

 おまけに、今日はここ最近では、まれに見るくらい暖かいです。 

今日はコレ。

 今日のメインは昨日サクッと作っておいたホチ機、「N-2230」ですね。 後はオマケかな。

kh-16飛行中!1

 久々にkh-16を飛ばしましたが、今日のタイムを見ても、獲得高度的にも・・・、

kh-16飛行中!2

 ノーマルのkh-16より、只今商品化作業中の、kh-16sの方がいいですね。

16sは45秒!

 だってコレ。 2~3投目でこのタイム。 ネットのおかげで、樹上ロストを免れました。

kh-16はやっとこ34秒。

 こっちも、ネットだったのですが、 にしても、やっとここのタイム。 やっぱり軽いのがいいのでしょうかね~?

N-2230は、や~っと、20秒。

 さてさて、 今日のメインのコイツは結構苦戦いたしました。 やっとこのタイムが出ました。

 上手く飛ばなかった原因は、作り方。 実は今回のは、ラッカー1度も塗装してないし、ホントに切ってホチキスで止めただけ。 そして一番まずかったのは、説明を読む前に、2機とも折筋を入れてしまったこと。

 切り抜きページにわざわざ注意書きがあったのに、折筋を入れてはイケなかった、中央と尾翼部分に折筋を入れちゃいました。

 折筋を入れるのがなぜいけないかというと、 強度が落ちちゃうんですよね。 紙飛行機を作る場合、たま~にこうゆう作り方をしないと強度が確保できないことがあります。 特に、ホチ機の場合、簡単に作れる設計にするために、あえて補強などが省略されている場合があるのです。

 ただでさえホチ機の場合、(ガッツリ飛ばしたいのならば)中央部分の強度や歪みってーのは要注意部分ですからね~! 皆さんはお間違えないように~!!

 そうそう、ワッカの動画その2で~す!




 そんなこんな。 明日からサム~くなるんだって。 では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<今年もいよいよ。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 次月の準備開始!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |