The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

ついに、アレもMAX!(その1)
2014-10-29 Wed 16:09
 どもどーもー! Iで。 です。

 今日は、いいお天気だったので、出撃しましたよ。

今日のなごみの里は・・・、

 本日のなごみの里は・・・、

まずまずかな?

 すこぉーし、風はあるし、曇り気味ですが、 まずまずってとこでしょうか。


今日も練習、練習!

 んで、昨日出来上がった、例のヤツも含めて、 九州オープンの練習です。 今日は、後から風が強くなった来たらまずいので、風が弱いうちにケントウン(ゴムパチンコ機)の方からスタートしてみました。

ケントウン10飛行中1

 最初から「11」の方の調整をしましたが、風もない代わりにサーマルもないせいか、MAXは出ず。 TANゴムを使っても、50秒にも届きませんでした。せいぜい30~40秒どまり。

 まぁ、逆に、ロストを気にしなくてよかったので、思いっきりゴムを引いてのテストが出来たのでよかったかもしれません。

 んで、気を取り直して、今度は「10」の方2機を調整します。 こちらはヒノキ胴、積層翼ですね。 でも重量はどれも3.2gほど。

ケントウン10飛行中2

 不思議なことに、翼厚が薄いこちらの方が滑空がゆっくりで楽にMAXが出ました。

コッチは楽に。

 上昇は、ちょっと食い込み気味であまりきれいな上昇ではないのですが、 イイ感じです。

これもMAX。

 2機ともMAX。調整完了といったところですかね。 でも、「10」を調整してるころから、わずかにサーマルが出てきた感じもあるので、再度「11」も調整。 

あと、すこしっ!

 出ました。 ほぼMAXです。 でも、まだまだこちらは改良点があるといったところですかね。

kh-16飛行中2

 さて、次はハンドランチの方。 今日はkh-16のヒノキ胴の方をチョイスしました。 コレも10投づつしてみました。

kh-16飛行中1
 
 オーバーハンド。 35, 40, 22, 21, 65, 28, 51, 21, 22, 25, 合計 325秒。 まぁこんなものでしょう。 MAX1回入りました。

 んで、次はSAL。 30, 30, 20, 13, 29, 8, 8, 24, 40, 22, 合計 224秒。 む~ん。イマイチ。 やはりこっちでも3回ほど失敗がありますね。

 前回の「17」の時もそうでしたが、私の場合、どちらかというとまだまだオーバーハンド機の方がタイムは出るようです。

 高さではSAL機の方が上がってると思うのですが、 投げの失敗というより、調整のミスによるところがまだまだあるようです。 コレは17にしても、16にしても、軽量化を狙っているため、強度不足な部分があるためでしょうね。 

 やはり、ハンドランチの場合、特に機体の制作、調整、投げ、更にサーマル読み・・・の全てがしっかり高水準で維持できないと、いいタイムが出ないような気がします。 (ゴム機も同じでしょうが、投げの失敗がない分、ラクかも。)


 さてさて。 まだ続きがありますが、写真が多すぎるので、いったんこれで終了。 (その2)も見てね~!

 ソンナこんな。  上↑に続きますよ~! では、ばーい!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<ついに、アレもMAX!(その2) | イロモノ紙飛行機-I出屋 | あのシリーズについて。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |