FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

発見!
2011-04-25 Mon 17:13
 なにが?実は、例の階段シリーズですが、これまではほとんどすでに知っている場所だったのですが、今日のは先日投票の帰りに偶然発見いたしました。コレです。

これまた!

 ここ、三原町には、階段型のアパートorマンションが数件ありますが、コレもその一つの側道に当たります。
見た感じ、ほとんど人が通らないんじゃないかって思いましたが、行ってみました。そうです。通るのも初めて。どうかしたの道まで出られますように…下りなので、当然、行き止まりだと帰りは上りです。長いとしんどいですが、ドキドキしながら行ってみました。

 写真の一番下の部分まで行くと階段は一度終わって、右に折れ曲がり数メートル行くと左に曲がりまた下り階段。どうやら下の道に出られそうですが、この2つ目の下り階段、最初の1段目が40cmぐらいありました。キツー。おじいちゃんのばぁちゃんは無理ですよこりゃ。
まあ、そんなこんなで、無事遠回りぜずに降りていくことが出来ました。

 昨日は、朝から長崎は雨が降ってて、飛ばしにいけませんでした。 今週金曜の4/29日は、長崎地区唯一の予選会場、島原方面の百花台公園での二宮杯予選です。 県内では参加人数が少ないと予想されますので、是非近場の県外の方々参加をお願いいたします。

 …なんですが、ぶっつけになりそうです。とはいうものの、以前作っている機体での参加予定ですが、前回の佐賀でも振るわなかったので、再調整したかったんですよね~。まっ、しゃーないですね。コレでも仕上げよ。

3機目

 3機目の後退翼SALです。これまでの分で、やはり主翼上半角1段目の後端部分の完成後のヨガミが目に付いたので、この機体、私にしては、じっくりプレスの時間をかけてやってるつもりです。そしてこれ。

とある方の機体。

 写真はリンクも貼ってる、かみきちさん。の機体です。比較のために、スカイカブ3並べてます。
以前JCに行ったときに頂いたものです。(多分、大阪万博公園での大会)
 随分年数がたってるためか、色が濃くなっていますが、(実は、ヤニ?すいません。)自身がこだわっていらっしゃるように、工作制度、すごいです。丸胴の立体胴です!私はここまで作れません。多分。流石です。

 何度か飛ばしてはいますが、流石にロストが怖くてフルキャストというわけにはいきませんでした。私も立体胴を作るのでわかりますが、細く作ってもやはり空気抵抗が多少大きくなってしまうのが立体胴の弱点でもあります。この機体ではそれがあまり感じられませんでした。良い機体です。やはり、立体胴は、競技用でもまだまだ可能性があると思います。今日はこの辺で… バッハハーイ!
スポンサーサイト



別窓 | お散歩 | コメント:3 | トラックバック:0
<<進捗その2 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 風が・・・>>
この記事のコメント
ハンドランチ主翼後縁のヨレヨレ
わたしも紙SAL機に挑戦中ですが、どうもセメダインCの乾燥による裏打ちの収縮で、裏打ちのない主翼後縁部が波打ってしまうのではないか? と愚考しています。


二宮予選、がんばってくださいネ。

>おじいちゃんのばぁちゃんは無理ですよこりゃ。
起き上がるのみムリだと思いますヨ(^^)。
2011-04-25 Mon 19:17 | URL | gerogero #tTXHBvUg[ 内容変更]
懐かしい機体を見せていただいて
とっても嬉しいです。

その機体、FPACのビデオにも出てくるんですが
翼に入れたデザインが気に入っていました。
2011-04-25 Mon 22:12 | URL | かみきち #-[ 内容変更]
裏打ちの・・・。
 SALの主翼のよじれは、gerogeroさんの説もそうですが、裏打ちの太い部分とs胴体取り付け部分&二段目の、のりしろの部分とに兼ね合いもあるようです。 かみきちさん、そちらのブログ見て思い出したんでのっけてみました。なつかすーです。
2011-04-26 Tue 17:07 | URL | I出 #SFo5/nok[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |