FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

自然の力には逆らえませ~ん。
2014-09-04 Thu 16:10
 どもどもー! Iで。 でございまーす。

 今日の長崎、夕方の今は穏やかなお天気ですが・・・、

いやはや。

 朝方、特に早朝の4時ごろ、近所の緊急放送用のでっかいスピーカーから大雨注意報の警報が。 それだけでも十分目が覚めるレベルの大きさなんですが、 その直後、

 どーざぁーーーーーー!

 っとばかりに激しく雨が降る音が。 でも、ぐっすり寝てましたね。 私。 ダメジャン。またもや。 この時間は、長崎市内でも、1時間に40㎜ほどの雨が降っていたようですね。

こんなかんじで、

 さて、ひこーきの方です。 昨日出力しておいた、表紙の写真撮影用の機体を作りました。 

 只今乾燥中です。

プレスしまーす!

 ホントは全部覆い隠す治具を作った方がいいのですが、とりあえずはこの程度のものでもOKです。 ただし、 治具に入っていない、主翼の外端の部分が反り上がってしまうことがあるので注意しておかないといけません。

準備しないとね。

 そうそう、 来月の12日は秋の九州オープン。 そろそろ準備しておかないといけませんね。 すっかり忘れていました。1か月なんてあっという間ですからねぇ。

 さて、昨日の鳥人間コンテスト、当然皆様ご覧になったですよね? もちろん録画しつつ・・・。 ディスタンス部門は残念な結果だったんですが、確かにあんな大きな機体を4m以上(実際はもっと強そうでしたね。)の強風の中、飛ばすのは無理があるでしょうね。

 個人的に気になってきたのが、動力飛行の無尾翼機。 記録も伸ばしていたようですし、来年も楽しみですね。 
そうそう、滑空機部門も風に苦戦していたようですが、やはりチャンピオンは凄かったですね。

 この滑空機部門、1/10スケールの紙飛行機でプロフィールモデル(もちろん立体の)なんかつくてないかなぁって考えてたんですが、 スゴイことに気付きました。

 プラットホームの高さが10mらしいですね。 そこから操縦してるとはいえ500m飛んでるってことは、1/10にしてみると、1mの高さから50m・・・!! スゴイですよね。 ついこの前放送があった、N〇Kの番組でも、2~3mぐらいの高さから直線で20mで凄いって、言ってはいましたが、 倍以上ですよね。50m。

 もちろん、1m×1mの枠を抜きで考えてますが、それでも驚異的だと思いませんか? しかも、スケール的に考えると、1mの高さから指でちょこんと押したぐらいの強さでしょうからね。 誰か室内RCか何かで再現してくれないかしら? RCでもけっこうきびしいんではないでしょうかねぇ。 皆さん気になりません?


 そんなこんな。 肝心のハートワンの組み立て説明書の方ですが・・・、集中力が・・・! では、ばーい! びぃ~!
スポンサーサイト



別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:0 | トラックバック:0
<<何時の間にやら。 | イロモノ紙飛行機-I出屋 | 何時まで雨でしょね。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |