The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

われらの前に勇者無し。 我らの後に勇者無し!?
2017-01-29 Sun 15:58
 どもどーもー! Iで。 でございま~す!


 今朝の長崎はこんなお天気。 ↓

雨ですね。

 雨ですね。 やっぱり長崎って雨多いのかな?

 まぁ、鹿児島の南の、有名な杉の木が生えてるアノ島よりかはナンボもマシなんでしょうけどねぇ。

プロペラ交換で軽量化成功。

 さてさて。 室内用ライトプレーン、 フロントヘビーを改善するため、プロペラをバルサで作りなおしたものに交換。

 結果、 1.9g→1.6g、 わずかに0.3gの軽量化に成功。 ですが、効果は大きいみたいです。 明らかに飛び方が変わりました。

 飛ばすのが楽しみです。

 そうそう、 ここんところ、なぜこんなの作ってるかといいますと、去年もやりました、「島原初市」にて、今年も紙飛行機教室をやることになりました。 その時についでに飛ばしちゃおうってわけです。 折り紙飛行機も開発しなくっちゃね。

 そうそう、その「島原初市」、今年は3月5日ですって。



ガイデロール級って言ってるけど、昔はシュルツ艦。

 さてさて。 佐世保のお土産!? コイツを組んでみました。 ちっちゃ~い! でもカッコエェなぁ。

シュルツ艦2

今日のブログのタイトルは、その昔TV放送してました、旧「宇宙戦艦ヤマト」、の適役、冥王星の司令官でもあった「シュルツ」が、ヤマトに最後の突撃をする直前に云うセリフです。 名セリフですね。

シュルツ艦3

 でも、悲しいかな、その結末は・・・ヤマトにロケットアンカーを撃ち込まれて小惑星にたたきつけられ轟沈・・・という無残な最期でした。 

シュルツ艦4

 リメイクの最新版、「宇宙戦艦ヤマト2199」の方では、それなりに活躍の場面も多かったのですが、結局ヤマトにやられちゃいます。

シュルツ艦5

 まぁ、シュルツもその座乗艦のこの「ガイデロール級」も、旧作よりは活躍してたので少し報われたのかもしれませんね。

2月から映画館で始まる最新作、「2202」も楽しみです。


 そんなこんな。  では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | ホビー | コメント:0 | トラックバック:0
| イロモノ紙飛行機-I出屋 |