The link at the date of the calendar is an entry.

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紙飛行機へ
にほんブログ村

やっと飛ばしに行けた・・・んだけど!?
2015-11-30 Mon 15:22
 どもどーもー! Iで。 でございま~す。


 おサルも3機目が出来まして・・・、

3機目出来たけど。

 今日の長崎はやっとこお天気も回復。 風の注意報なども出てません。 ので・・・、

ばつぐん!じゃな~い!

 出撃! おおおっ~! この水面! バツグンだよ~! 待ったかいがあったよ~!

今日のめにゅ~

 もちろん、今日のメニューはコンナ。 おサルも、2,3号機を用意。

 で。 いきなりおサルからやってみたんですが、どちらもほぼ全く飛んでくれず・・・。 大幅に設計を見直さないといけません。 更に、4機目からは使う紙も替えてみましょう。

久々のハンドは気持ちいいね。

 んで。 hk-1605sですよ。 まずは胴体修理上がりのオバハン2号機、(少し大きい方ね。)から。 

サーマルも少々あり。

  5投です。 ・・・26, 35, 17, 34, 20 合計 132秒。 アベレージ 26.4 秒。 オバハンはこんなもんかな。

やっぱり、SALのが上がるね。

 んで、 次はまだ全く飛ばしてなかったSALの4号機、(小さいヤツね。) やっぱりSAL仕様の方が、高さが出てくれますね。

なので、タイムも伸びるわけ。

 5投です。 39、18、26、22、23、合計 128秒。 アベレージ 25.6秒。 良かったのは1投目だけだったなぁ。

ぽっきん!

 次は、同じくSAL仕様の少し大きめのほう、3号機。 ですが・・・、 

 ?投 48、27、4、・・・ポッキン。 そーです。↑の通り。 やってしまいました。

 実は、計測前にも2度ほど「ズドン。」がありまして、3投目と合わせると・・・、 新品の状態から数えて、都合3~4回ぐらいまでは、「なんちゃってクラッシュブルゾーン」が効いてるってことになるわけです。

 まぁそれでも結局紙胴は折れちゃうってわけですけどね。 やっぱり、交換可能ですペアを用意するって方法しかないようですね。

やってもーた。

 んで、んで。 最後のオバハン小型の1号機。 が・・・1投目からコレ↑ですよ。 とほほー! しかも、計測前のテストでの1投目です。 なので、旋回が甘かったのが原因で、ほぼ真直ぐに海の方へ行ってしまいました。 

 というコトで、本日は終了。 やはり少し大きめの方が、重くなってもいいようです。 あとは、胴体をどうするかってとこでしょうかねぇ?


 そんなこんな。 おさる も全く飛ばないとは、困ったなぁ。 では、ば~い!びぃ~!
スポンサーサイト
別窓 | 紙飛行機&フリーフライト | コメント:3 | トラックバック:0
| イロモノ紙飛行機-I出屋 | NEXT